堺市博物館のマスコットキャラクターが奈良県の某キャラクターにそっくりと話題

サカイタケル


堺市博物館のマスコットキャラクター「サカイタケルくん」が奈良県の城遷都1300年記念事業の公式マスコットキャラクター「せんとくんに」似ていると話題になっている。それもそのはず。

このサカイタケルくんはせんとくん同様、籔内佐斗司氏がデザインしたキャラクター。つぶらな瞳にふっくらとした輪郭、二重アゴなどせんとくんと共通するパーツが多々見受けられる。
サカイタケルくんはカブトを脱いだバージョンも存在。見た目はヤマトタケルを意識したようだ。

籔内佐斗司氏はこのほかにも「縁結び太郎」というキャラクターをデザインしており、それも特徴のある物となっている。

せんとくん

  

広告についての問い合わせはこちら




プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"今人気の「とにかく明るい安村」の英語・韓国・タイ語版までも
DMMでVRヘッドマウントディスプレイがレンタルできるぞ!

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"今人気の「とにかく明るい安村」の英語・韓国・タイ語版までも
DMMでVRヘッドマウントディスプレイがレンタルできるぞ!