2015/11/26 17:04:13

2

政治・経済・社会

慰安婦報道を行った元朝日新聞記者の植村隆が韓国の大学教授に就任

植村隆


慰安婦報道に関わった元朝日新聞の植村隆氏が韓国の大学教授として迎え入れられることとなった。現在、植村隆氏は北星学園大(札幌市)の非常勤講師を行っているが来年より、私立韓国カトリック大学校の教授に就任する。
北星学園大と私立韓国カトリック大学は交換学生の提携を結んでいる親密な関係にもある。

植村隆氏は「思い出すと今も涙 元朝鮮人従軍慰安婦 戦後半世紀重い口開く」というタイトルで記事を書いた。その記事は録音テープを元に書かれた物とされている。

前朝日記者、韓国カトリック大学に教授に就任(ハングル)

関連記事

日本人女性1500人が結成し「韓国の慰安婦被害者に謝罪と賠償を!」と求める
日韓全面衝突か? 日本が韓国に対して従軍慰安婦像の撤去を要求
朝日新聞に続き北海道新聞も慰安婦記事取り消し 「吉田証言の信憑性薄い」

  

広告についての問い合わせはこちら




プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"任天堂の岩田聡の歴史を振り返る動画「The Life of Satoru Iwata」が公開される
【App】塗って消すパズルゲーム『ぷよぷよ!!タッチ』がリリース!

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「慰安婦報道を行った元朝日新聞記者の植村隆が韓国の大学教授に就任」への2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    最初からそうしろよ反日

  2. 匿名 より:

    故郷に錦を飾れてよかったね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"任天堂の岩田聡の歴史を振り返る動画「The Life of Satoru Iwata」が公開される
【App】塗って消すパズルゲーム『ぷよぷよ!!タッチ』がリリース!