『iPhone 7』のスペックがリーク 防水機能も搭載か



iPhone 7 つや消しブラックカラー

9月7日(日本時間9月8日の深夜2時)に開催されるアップルの発表会で『iPhone 7』が発表される見通し。

噂では『iPhone 7』と『iPhone 7 Plus』そして『iPhone 7 Pro』の3つのバージョンがリリースされるとされていた。
しかし中国SNSWeiboに投稿されたリーク情報には『iPhone 7』と『iPhone 7 Plus』のスペックのみが掲載された。

スペックは次の通り。

<iPhone 7>
CPU:Apple A10(16nm)
ディスプレイ:4.7インチ(1334×750)
メモリ:2GB
バッテリー:1960mAh
iSightカメラ:12MP、1/2.6型センサー、F1.9レンズ
防水:IPX7

<iPhone 7 Plus>
CPU:Apple A10(16nm)
ディスプレイ:5.6インチ(1920×1080)
メモリ:3GB
バッテリー:2910mAh
iSightカメラ:12MP、1/3型センサー、F1.9レンズ、デュアルレンズ
防水:IPX7

CPUは毎年A8、A9とバージョンアップしてきているので、今年はA10になるのも予想できるだろう。メモリは『iPhone 7』が2GB、『iPhone 7 Plus』が3GBとなっている。
ちなみに『iPhone 6s』と『iPhone 6s Plus』はメモリが2GBだった。

ディスプレイサイズは『iPhone 7 Plus』が0.1インチ大きくなっているのが確認出来る(『iPhone 6 Plus』は5.5インチ)。
そして防水はIPX7となっており、生活防水となっている。このIPX7とは規格が別れており、次のようになる。

IPX6 …… 噴流に対して保護する性能
IPX7 …… 一時的に一定水圧の条件に水没しても内部に浸水することがない
IPX8 …… 継続的に水没しても内部に浸水することがない

このIPコードは等級が0級から8級まで存在。今回その中のIPX7に該当するとしている。
この噂の真実は7日の発表会で明らかになるぞ。



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"駅員が鉄オタに「ルール守れないならやめてくれよ!」と激怒! ホームに三脚を持ち込み2分間の遅延発生
高畑裕太容疑者 「俺は高畑裕太なんだから嬉しいだろ」と言い女性を襲ったことが判明

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"駅員が鉄オタに「ルール守れないならやめてくれよ!」と激怒! ホームに三脚を持ち込み2分間の遅延発生
高畑裕太容疑者 「俺は高畑裕太なんだから嬉しいだろ」と言い女性を襲ったことが判明