2016/11/07 01:08:51

0

政治・経済・社会

新宿のアート展で展示物が燃える大惨事 5歳の男の子が焼死 デザインそのものが盗用だった?



【簡単に説明すると】
・新宿のアート展で展示物が燃え5歳の子どもが焼死
・日本工業大工学部の学生らが手がけた
・そのデザインそのものが4年前の作品の盗用だった?

MOUNTAIN GYM

11月6日5時20分頃東京都新宿区明治神宮外苑のイベント会場で展示品が焼ける火事が起きた。この火事により展示物の中に居た5歳の男の子が閉じ込められ焼死、2人が怪我をした。

焼けた展示物は木製のジャングルジムで日本工業大工学部(埼玉県)の学生達が制作したもの。ジャングルジムの中にはおがくずが入っており、複数のライトで照らされていた。四谷署はライトの熱で発火した可能性があるとしている。

この木製のジャングルジムのデザインがそもそも盗用では無いかという指摘がされている。

4年前に東京ミッドタウンの芝生に公開された木製のジャングルジムの『MOUNTAIN GYM』という作品。これは『東京デザインウィーク2012』に公開されたもので、同様に中に入れるようになっている。しかし日本工業大工学部の物と異なる点は中におがくずが無いところ。4年前のこの作品は建築家の谷尻誠さんが手がけたもの。

http://harayu.com/archives/4396


MOUNTAIN GYM



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"朴槿恵大統領が捜査を受け退任そして起訴か? 韓国メディアが報じる
新宿のアート展火事 「LEDだけを使った」は嘘で白熱電球も使っていたことが判明

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"朴槿恵大統領が捜査を受け退任そして起訴か? 韓国メディアが報じる
新宿のアート展火事 「LEDだけを使った」は嘘で白熱電球も使っていたことが判明