2016/11/10 16:07:26

0

動画

【中国】精神病になった息子を鎖に繋ぎ23年間も倉庫に閉じ込めていた父親が非難を浴びる



【簡単に説明すると】
・中国で精神病の息子が23年間閉じ込められる
・高い病院費が払えないため
・発見されたときは言葉も話せなくなっていた

23年間閉じ込められた息子

中国の河南省に住む41歳の男性リュージュは18歳の頃から23年間も閉じ込められていたという脅威の事実が発覚した。

リュージュは18歳の頃に精神的不安定となり、両親は一人息子を治療するために病院を訪れるも息子が良くなる方法は見つからなかった。

高い病院費まで負担しなければならなかった両親は結局息子の足首に鎖を繋ぎ、なんと23年間も倉庫に閉じ込めていたのだ。

村の人々によって発見されたリュージュは全裸の状態で毛布にくるまっており、食べ物を与えるととんでもない執着心を見せたという。またまともに話すことが出来なくなっており精神状態は改善されていなかった。
72歳の父親は「息子が人々に害を与えるかと思ってこうした。ご飯はずっと与えた」としている。

これを見たネットユーザーは「治療費が高いと23年間も息子を閉じ込めておくのか」「無知な父親だ」などという意見を挙げており、父親を非難した。
発見されたときの様子がYouTubeに公開されているので下記よりご覧になってほしい。

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"メキシコのホテルのベッドの下から謎の黒いビニール袋が ビニール袋の中は……
京阪バスでも運転中に『ポケモンGO』 メールやゲームも発覚

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"メキシコのホテルのベッドの下から謎の黒いビニール袋が ビニール袋の中は……
京阪バスでも運転中に『ポケモンGO』 メールやゲームも発覚