発売前の『FF15』が不正に流出 まとめサイトがネタバレ掲載し炎上 スクエニ「全力で対応」とコメント



【簡単に説明すると】
・発売前のFF15が不正流出
・まとめサイトがネタバレ掲載し炎上
・スクウェア・エニックスは「全力で対応」とコメント

FF15

11月29日に発売される『ファイナルファンタジー15』が既に海外のサイトでフライング入手したという情報が先日話題となった。
開封する画像も出回り中にはスタッフの寄せ書きも入っていることも確認された。

ただそれだけでなく、ストーリーのネタバレも掲載されてしまいとんでもない事態になっている。

これを日本の大手まとめサイトがそのまま掲載し現在炎上中である。

『ファイナルファンタジー15』ディレクターを務めた田端氏は「一部の地域で、FFXVのパッケージが不正規に流通し、プレイ映像がネットに流出していることを確認しています」とし「我々も、不正規な映像の流出を避けるべく、全力で対応いたします。早期で本作を入手した方々には、本作が正式に発売するのを待望している方々へのご配慮をどうかお願いいたします。皆さんとともに最高の発売日を迎えるべく、ご理解とご協力をお願いいたします」と本腰で不正入手した人やネタバレ掲載した人への対応を進めるようだ。

今回不正に流出された『FF15』は正規で販売されたものではなく、関係者に事前に配布されるサンプルロムだという。ただ完成に近いサンプルロムはほとんどの場合は返却不要で、配布先ごとにIDも割り振られてない。また製品版と同様の仕様なため見分けがほとんどつかない。
通常サンプルロムのパッケージ裏には小さく「sample」と書かれている場合があるが、今回の不正流出した『FF15』には書かれているか確認できなかった。

関連:『FF15』の不正流出に関して株主も声明 「これらの人物を損害賠償を請求する事になる」

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"DMM版『グランブルーファンタジー』を発表 ネットでは「エロブル」と話題に
AV出演疑惑の新田恵海がニコ生に声優復活 案の定コメントが大荒れ

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「発売前の『FF15』が不正に流出 まとめサイトがネタバレ掲載し炎上 スクエニ「全力で対応」とコメント」への3件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    しゃべってる言葉で国はわかるだろうから今後スクエニからその国へサンプルの配布を全面停止する 現状の解決にはならないが今後の対応として

  2. 匿名 より:

    そもそも発売日前に何でSHARE使えるんだよ
    まさかノーガードなの?だとしたらソニーも糞だわw

  3. 匿名 より:

    そもそも普通に売ってるようだし、今日も垂れ流しだったじゃん。
    対応も後手後手。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"DMM版『グランブルーファンタジー』を発表 ネットでは「エロブル」と話題に
AV出演疑惑の新田恵海がニコ生に声優復活 案の定コメントが大荒れ