ニコ生配信者が放送中に覚醒剤反応が出て逮捕? 警察に対し「俺のアンチ」と意味不明な発言



【簡単に説明すると】
・ニコニコ生放送配信者が警察の取り調べを受ける
・簡易キットの検査の結果陽性反応
・身柄拘束され放送中止

魂道組長

ニコニコ生放送配信者の魂道組長という者が警察の任意の事情聴取をされている場面を配信。この配信者は「警察に俺のアンチがいる」と訳のわからない発言をしているが、頑なに事情聴取や荷物検査及び車の中の捜査を拒否。

しかし警察の簡易キットの検査を行ったところ、陽性反応が出てしまった。車は警察に囲まれた状態で、配信者は車の中から自分と警察を撮影しながら配信。

すると1人の軍手をはめた警察がやってきて、車のドアを開けるように命令。配信者はその警察を「こいつこいつ(アンチ)」と決めつけ、更に観念したかのように配信を切った。その軍手をはめた警察は今から逮捕するので放送を切りなさいと言う命令をしたようだ。
放送はそこで止まり、その後は不明。

配信者のTwitterも今から放送を行うという告知を最後に更新が止まっており、現在取り調べを受けている可能性がある。簡易キットの検査で陽性反応出ており容疑段階だが、精密検査を行うことになるだろう。更に覚醒剤使用だけでなく所持していた物的証拠なども抑えるはずだ。配信者はそれを恐れ頑なに車の中の取り調べを拒否していた可能性もある。

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)


魂道組長

魂道組長



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"1年後に開催が迫る平昌オリンピックの労働者の賃金未払いが深刻 北朝鮮の強制労働化
中国で新生児の赤ちゃんがエレベーターの中に捨てられる 他人は見て見ぬ振り

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「ニコ生配信者が放送中に覚醒剤反応が出て逮捕? 警察に対し「俺のアンチ」と意味不明な発言」への1件のフィードバック

  1. NNNN より:

    右翼団体のニコ生ならばこの程度のことは日常茶飯事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"1年後に開催が迫る平昌オリンピックの労働者の賃金未払いが深刻 北朝鮮の強制労働化
中国で新生児の赤ちゃんがエレベーターの中に捨てられる 他人は見て見ぬ振り