【動画】ダヴに続いて今度はニベアが黒人差別広告で批判殺到 黒い肌に塗ると白くなる表現で批判殺到



【簡単に説明すると】
・ダヴの黒人差別に続いてニベアも批判殺到
・ニベアクリームを塗ると黒人の肌も白くなると表現
・SNSを通じて不買運動に発展

ニベア 黒人差別

ボディーソープなどで有名なダヴが黒人差別の動画広告をネット上で流していたとして批判が殺到した。
広告の内容としては黒人が服を脱ぐと白人女性になると言う表現。何故この広告にOKを出したのか不明だが、もちろん米ダヴに対して批判が相次いだ。

そんなダヴの騒動から半月、今度は世界的に有名なニベアが黒人差別広告で問題となっている。広告の内容は黒人女性が憂鬱な表情でニベアクリームを塗ると肌が白人のように白く変わっていくというもの。更に肌が白くなり外出すると男(おそらく旦那)と娘が彼女に反応し喜ぶという場面がある。もちろん黒人にこのクリームを塗っても肌は白くならない。

問題となった広告はガーナ、ナイジェリア、セネガル、カルメーンなどで放送されているテレビCMで屋外の広告も展開している。クリームを使っているのはナイジェリアで有名なOmowunmi Akinnifesiという実業家のモデル。

このニベアの広告を見たネットユーザーはSNSにて「#PullItDown(それをおろせ)」というハッシュタグを付けて投稿し不買運動まで起こしているほか、イギリスの起業家ウィリアム・アドアシは「ニベアはアフリカ人の皮膚を白くすることができない。ゾッとするわ」とこの広告を批判した。

関連:米日用品メーカーのダヴが差別広告で批判殺到 黒人が服を脱ぐと白人女性になる表現で謝罪 過去にも差別広告が



ニベアが黒人差別広告

屋外広告

ウィリアム・アドアシ

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【イナバ物置?】『スッキリ!』で100人乗ったトラックと電車が衝突と報道
任天堂株が高騰 スマホ版『どうぶつの森』発表を控えてか? 一時は4万5000円をこえる

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【イナバ物置?】『スッキリ!』で100人乗ったトラックと電車が衝突と報道
任天堂株が高騰 スマホ版『どうぶつの森』発表を控えてか? 一時は4万5000円をこえる