幸福の科学がイスラム国の最高指導者アブバクル・バクダディを霊言インタビュー 批判の声も

ザ・リバティ web
幸福の科学出版が発行する雑誌『ザ・リバティ』のウェブ版である『ザ・リバティweb』にイスラム国最高指導者のスピリチュアル・インタビューが掲載されている。

そのインタビューは大川隆法、幸福の科学総裁の霊言レポートから抜粋されたものを掲載。例の如くバグダディ守護霊としてメッセージを求め次のように守護霊メッセージを掲載している。

「イスラム諸国が事実上、キリスト教国に服従させられている」「彼らのグローバリズム化というのは、キリスト教圏が世界を席巻すること」と不快感を露わにした。また、こう語った。「1つの目標は、やはり、第二次大戦で植民地解放闘争をやった日本がモデル。日本がアメリカに負けたのがくやしいので、もう一回、キリスト教圏を押し返す運動をやってみたい」

そのほかバグダディ守護霊は「日本人人質事件の真の狙いについて」「『イスラム国』が目指すもの」「弱体化がウワサされる『イスラム国』の現状」「イスラム教の宗派対立が終わらない理由」論点についても語った。

掲載されたアブバクル・バクダディのスピリチュアル・インタビューに対してTwitterでは次のような意見が書かれている。
・コラで茶化すより先方の怒りを買うのではないかと心配でならない。
・対象が死んでなくてもOKなのはずるいよ
・クソコラ選手権よりやばいな
・仕事が早くて呆れる

このように一部批判ともとれる投稿も見受けられる。記事がイスラム国のメンバーの目に触れたらどういう反応を見せるだろうか。

イスラム国 バグダディ氏守護霊霊言 「イスラムにも大義がある」

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"フランスデモ「JE SUIS CHARLIE」:表現の自由のための戦い
【注意】後藤健二さん殺害に便乗したTwitterスパムが登場 連携すると強制RTされアカウント乗っ取り

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「幸福の科学がイスラム国の最高指導者アブバクル・バクダディを霊言インタビュー 批判の声も」への6件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    この記事自体が拡散を手助けしてISISの目に触れやすくしているだろ
    自身の責任をどう考えるのか

    1. 匿名 より:


      おまえなにいってんだ?

  2. @T_tter_ より:

    RT @55gogotsu: 幸福の科学がイスラム国の最高指導者アブバクル・バクダディを霊言インタビュー – http://t.co/vP05OTHjLU #ゴゴ通信 #幸福の科学 #アブバクルバクダディ #霊言インタビュー http://t.co/ZYXkYgEx8B

  3. @inauti1029 より:

    RT @sansamp3: 幸福の科学がイスラム国の最高指導者アブバクル・バクダディを霊言インタビュー 批判の声も
    http://t.co/DskEanIZnq
    @55gogotsuさんから

    とうとうやりやがった

  4. @JuneUnknown より:

    幸福の科学がイスラム国の最高指導者アブバクル・バクダディを霊言インタビュー 批判の声も – http://t.co/R6MjdgHkJo
    またバカが舞い込んだ。

  5. @Lily_victoria より:

    宗教的ハラスメントとでも言うべきか…。クソコラよりひどい。

    幸福の科学がイスラム国の最高指導者アブバクル・バクダディを霊言インタビュー 批判の声も http://t.co/Gt1BBffCFk @55gogotsuさんから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"フランスデモ「JE SUIS CHARLIE」:表現の自由のための戦い
【注意】後藤健二さん殺害に便乗したTwitterスパムが登場 連携すると強制RTされアカウント乗っ取り