2018/08/24 17:25:26

0

エンタメ

朴槿恵元大統領 二審で懲役25年・罰金200億ウォンの判決 出てくるときには99歳



【簡単に説明すると】
・朴槿恵に対して二審判決が
・懲役25年、罰金200億ウォン
・財産37億ウォンしかなく労役で返すことに

朴槿恵

朴槿恵元大統領の二審公判が24日の10時にソウル高裁刑事4部にて行われ、特定の犯罪加重処罰法賄賂、職権乱用権利行使妨害などの疑いで懲役25年、罰金200億ウォン(約20億円)の判決が下された。

4月6日に行われた一審では懲役24年、罰金180億ウォン(約18億円)という判決だったが、それよりも1年多くなった懲役25年、また罰金も20億ウォン増えるという厳しい処罰となった。
懲役25年が確定すれば出てくる頃には91歳になる。朴槿恵は上告するかどうかまだ表明していない。

これとは別件で、国庫損失と公職選挙法違反の一審公判で8年の実刑判決が下っており、これら全てを足すと懲役33年になる。そうなると朴槿恵が出てくるのは99歳になったころだ。

・朴槿恵の全財産は37億ウォン?

朴槿恵の全財産は37億ウォンしかなく、罰金を払えないことがわかった。罰金の納付が不可能となると、残りは労役で返済しなければならない。しかし200億ウォンを労役で返済するのはほぼ不可能にちかい。日本だと1日の労役につき5000円となるが、韓国もほぼ同じ金額。完済するには400,000日かかる。1000年労役を続けても無理な数字である。

関連:朴槿恵 財産37億ウォンしかなく罰金180億ウォン払えず労役で返すことに

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【動画】野性爆弾くっきー「ギャラは変わらない、片耳無くなったら吉本にやられたと思って下さい」
『anan』の木村拓哉特集の電子版を購入した人が激怒 修正に度が過ぎる

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【動画】野性爆弾くっきー「ギャラは変わらない、片耳無くなったら吉本にやられたと思って下さい」
『anan』の木村拓哉特集の電子版を購入した人が激怒 修正に度が過ぎる