テレビ朝日が障がい者雇用ページに検索避け用のタグを埋め込んでいると話題に



【簡単に説明すると】
・テレビ朝日が障がい者雇用ページに検索避けのタグ?
・慰安婦の訂正記事にも同様の検索避けをしていた
・今回も「作業洩れ」なのか?

メタタグ

朝日新聞の英語訳慰安婦報道の訂正ページに検索エンジン避けタグが埋め込まれていたことが発覚。また朝日新聞の訂正やおわびの記事全てに検索避けタグが埋め込まれていただけでなく、新たにテレビ朝日の障がい者雇用ページに検索避けタグが埋め込まれていたことが発覚した。

「障がい者採用」というページのソースを見てみるとメタタグに次のような一行があるのが確認できる。

<meta name=”robots” content=”noindex,nofollow”>

これは検索エンジンに引っかからないようにするためのタグ。現時点(2018年8月30日 18時13分)でもこのタグは残っているのが確認出来る。
残念ながらこのタグがあるとウェブ魚拓が取れないため、いつか修正されてしまうだろう。

慰安婦の訂正ページの検索避けの際は「作業洩れ」とコメントしていたが、今回も同様の作業洩れとするのだろうか。

該当ページ

障がい者雇用ページ



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"日本体操協会が会見 第三者委員会を設置し協会からのパワハラを調査したい
2020東京五輪 ボランティア不足や無報酬運転手だけでなく命を預かる医者まで無償で依頼

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"日本体操協会が会見 第三者委員会を設置し協会からのパワハラを調査したい
2020東京五輪 ボランティア不足や無報酬運転手だけでなく命を預かる医者まで無償で依頼