2018/10/16 18:46:42

6

エンタメ

癌のために鼻と片目を無くした男性 醜いという理由で店から追い出される



【簡単に説明すると】
・癌のために鼻と片目を無くした男性
・男性がコンビニで食事をしようとすると「醜い」という理由で追い出される
・娘がその話を聞き一部始終をFacebookに投稿

鼻と片目を無くした男性

7年前に癌のために鼻を切除し、片目を摘出したアメリカ人男性が「見た目が酷い」という理由で店から追い出された。男性の娘が父親から聞いた話を語りその怒りを語っている。

サウスカロライナ州に住んでいるカービー・エヴァンス(Kirby Evans/65)は10月8日にガソリンスタンドに併設された「Forks Pit Stop(フォークス・ピット・ストップ)」にてドーナツとドリンクを購入し店内のイートインコーナーで食事しようとした。

しかしカービーが座ろうとした瞬間、店の社長がカービーの襟をつかみ「ちょっと見せてみろ」とオフィスに連行した。

社長のドナ・クロスビー(Donna Crosby)は鼻と片目がないカービーの顔を指し、「ここで食べるなら顔を隠してほしい」と要求。カービーはその場に居るのが嫌になりそのまま逃げるように店を出たという。

家に帰ってきたカービーは涙を流しながら娘に一部始終を打ち明けると、怒りがこみ上げてきて9日にその出来事をFacebookに投稿。
問題の食堂の看板の写真も添付し、父親の顔が再建手術できなかった事情や鼻や目が無くなったことも説明。

Facebookの投稿は瞬く間に拡散し、「#justiceforkirbyevans」というハッシュタグが作成しレストラン社長を非難した。

社長の名前を名指しして攻撃することはサイバーブルリング(ネットの嫌がらせ)ではないかという指摘もあったが、大半はカービーと娘を応援。
このニュースはABCや現地メディアも報道しさらに大拡散。

問題が大きくなるとレストランのオーナーと思われるネットユーザーが「あなたの父を傷付けようという意図はありませんでした。(カービィさんの顔を見たとき)本当にどうしようもありませんでした。客が逃げていったんです」とコメント。このネットユーザーのアカウントは削除され真相は不明となった。

その後の報道により社長のドナ・クロスビーは仕事を辞めたと分かった。

また再建手術が出来ないことを知ったネットユーザーは募金を行い、10月16日までに7万5000ドル(約840万5250円)が集まった。

関連:イギリスの生放送番組で女性が突如人工鼻を取り外し物議に 「勇敢だ!」「警告出せよ」の声

娘の投稿



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"韓国ミシュランガイドがミスだらけと指摘 130個記載ミスで実際に店に訪れてない疑惑まで
慶応大学生が19歳女性に性的暴行で逮捕 ミスター慶応に出場した過去も 過去の写真や実家まで発掘される

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「癌のために鼻と片目を無くした男性 醜いという理由で店から追い出される」への6件のフィードバック

  1. ONE より:

    画像の顔にモザイクかけてると言うことはこの記事書いた奴も氏の顔は見せるべきではない物として扱ってるんだろうな
    元画像はモザイク無い

    1. 匿名 より:

      画像クリックでモザイク無し見れるよ

  2. 匿名 より:

    モザイクをかけている時点で、そういうことなんだな

  3. 匿名 より:

    今は気に食わない態度をとった相手に差別主義者のレッテル貼りして
    社会的に抹殺するのが流行りだからな  
    顔を隠すくらいの配慮をしろよ 飯屋だぞ? 痛々しい傷口見せられたほうはどうすりゃいいんだよ

  4. 匿名 より:

    これは人権問題でもあるけど、同時に店で食事を食べてた客にとっても迷惑だな。
    店側はバックヤードで食べて下さいと配慮するなりすれば良かったのに。

  5. 匿名 より:

    このおっさんは周囲への配慮不足だし、
    レストランはおっさんへの配慮不足だな。
    互いに自爆しあってて滑稽w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"韓国ミシュランガイドがミスだらけと指摘 130個記載ミスで実際に店に訪れてない疑惑まで
慶応大学生が19歳女性に性的暴行で逮捕 ミスター慶応に出場した過去も 過去の写真や実家まで発掘される