障がい者の女性に小麦粉と卵をぶっかけて記念撮影する若者集団が炎上 素性が判明し逮捕



【簡単に説明すると】
・障がい者の女性に酷い行為をする少年ら
・5人の少年が障がい者の女性に小麦粉と卵をかけて記念撮影
・Facebookに写真が投稿され発覚

記念撮影

イギリスで障がい者の女性に小麦粉と卵を投げて、記念撮影するという若者の集団が現れた。

その集団は自ら撮影した記念写真をSNS的なアプリに投稿し、それがFacebookに転載されて発覚し大炎上。若者5人(内1人は撮影係)が精神障害のある女性に対して酷い仕打ちしたと批判の声が挙がり、すぐさま特定が行われた。

まず判明したのが年齢で15歳から18歳だということがわかった。その後、メンバー5人の内1人の素性が判明しコヘン・セムプルという名前の若者。この若者は記念写真を公開した張本人だった。スナップチャットというSNSのようなサービスで友人らに共有していたが、共有された人がその画像を保存しFacebookに投稿したため悪事が判明。
当初5人は女性に対して暴言を吐いたりつばを吐きかけたりしていたが、その後近くの店でわざわざ小麦粉と卵を買ってきて今回の行動に出た。

これらの少年は逮捕されたが、15歳や17歳の少年は子供だということで情報が公開されなかった。
18歳のコヘン・セムプルは名前が公開され、法廷でも「自分の行動を後悔している」と述べたが、裁判官は「精神障害を抱えている人にこのような行為をすることは絶対に容認できない」と伝えた。現在彼は釈放されており、12月5日の出廷命令により同日に判決が下される。

ほかのメンバーは15歳、16歳が2人、17歳となり、それぞれ100ポンド(約1万4000円と補償命令105ポンド(約1万5000円)の支払い命令が下された。
このほかにも当時現場に居た理由で6人目の容疑者としてあげられた17歳の少年は、行為について否認している。この少年は来年2月13日に公判が行われる。

被害者が小麦粉や卵アレルギーだったらと思うと……。

記念撮影

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"iPhoneを使う人はAndroidを使う人より金持ちで友だちが多いという調査結果
カショギ記者殺害後にトルコに捜査員に紛れて工作員が入り込み証拠隠滅していた!?

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「障がい者の女性に小麦粉と卵をぶっかけて記念撮影する若者集団が炎上 素性が判明し逮捕」への4件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    罰金安すぎる!

  2. 名無し より:

    一人と言えどおそらく主犯格の名前が未成年で公開されている。
    +11451

  3. ppp より:

    罰金、日本円でたった1万数千円??
    ふざけてんのか。

  4. 名無しの日本人 より:

    正直言って紳士の国のイメージが吹っ飛んでしまうな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"iPhoneを使う人はAndroidを使う人より金持ちで友だちが多いという調査結果
カショギ記者殺害後にトルコに捜査員に紛れて工作員が入り込み証拠隠滅していた!?