中国の住宅会社 目標達成できない社員に尿を飲ませその映像をSNSに投稿 → 逮捕



【簡単に説明すると】
・中国の住宅開発会社が会社員に尿を飲ませる
・目標達成できなかっため
・警察が捜査にのりだし管理職3人が逮捕

飲尿を強要

中国の住宅開発会社が営業目標を達成できなかった社員に対して、強制的に尿を飲ませたりるという行為を行い騒動となっている。

中国の貴州省にある住宅開発会社にある従業員が10月31日に、尿を飲んでいると思われる映像をウェイボに公開したことにより発覚。

公開された映像を見ると、社員は鼻をつまんで息苦しそうに我慢した様子で尿を飲んでいる。その投稿には「#目標達成に失敗して強制的に尿を飲む従業員」と言うハッシュタグがついていた。

その後動画は削除されたが、54万回も共有され投稿が削除されたあとも投稿画キャプチャされ炎上が過熱した。

またこの会社の管理者は「今月末までに目標を達成できなければ、リーダーがゴキブリを3匹ずつ食べなければならない」という脅迫メッセージを送った。このほかにも「酢や便器の水を飲ませる」、「髪の毛を剃れ」という内容も確認できた。

騒動が過熱すると中国当局が捜査に乗り出し、管理職3人を逮捕。この内2人は10日、1人は5日の拘留処分を受けた。

また尿を飲んだ従業員は2ヶ月分の給料が差し押さえられており、退職する場合は退職金を支払わないという脅迫があったため会社を辞めることができなかったという。

・過去にも似たような事例が

中国では成績の悪い従業員に対して、ミニスカートのまま地面を這わせたり、女性である上司からビンタされたりといった行為が頻繁に相次いでいる。

関連:【動画】不動産企業が社員を四つん這いにさせオフィスを徘徊させ女性社員が平手打ち 動画が流出し炎上
関連:中国のマッサージ店が業績の悪い従業員をミニスカで床を這いずり回らせるという屈辱的な処罰

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"韓国メディア「原爆シャツでBTSを批判している日本 世界はBTSの味方で日本は孤立している」
イギリスに上下逆さまの家が誕生 ドリフのコントでありそう

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"韓国メディア「原爆シャツでBTSを批判している日本 世界はBTSの味方で日本は孤立している」
イギリスに上下逆さまの家が誕生 ドリフのコントでありそう