2019/01/04 09:51:07

0

政治・経済・社会

レーダー照射に対する韓国の反論映像を早ければ4日にも公開 国防省「映像は完成した 日本は震えて待て」



【簡単に説明すると】
・レーダー照射に対する韓国が反論映像を用意
・1月4日中に公開?
・日本側が撮影した映像を使用

反論映像を4日に公開

韓国の国防省がレーダー照射に関する反論映像を、早ければ4日中に公開すると見られる。

軍関係者は「映像制作の作業が終わった。最終的な承認だけが残っており、早ければこの日(4日)公開可能なものとみられる」と述べた。

韓国国防省は日本の主張に反論するかのように、ハングル字幕を入れた映像を製作しており、続けて世界に向けて英語字幕で翻訳した映像も公開することがわかった。国防省は、この映像を国防省ウェブサイトとYouTubeチャンネルなどに掲載する予定だ。

・映像は日本の物を使用

映像は日本が撮影したものを使用し、それを解説の字幕や加工をして反論すると見られる。反論する内容は日本側が主張している追跡レーダー(STIR)が可動かどうかについて反論し、日本のP1哨戒機の低空飛行についても指摘する内容となっている。また映像は韓国語だけでなく英語版も別途公開予定となる。この英語版は日本に向けてではなく、アメリカなどのに向けた映像となる。

関連:レーダー照射問題で韓国国防省が映像を公開し反論 韓国国防省「映像は日本の映像を使用する」←???


ソース
ソース2



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"レーダー照射問題で韓国国防省が映像を公開し反論 韓国国防省「映像は日本の映像を使用する」←???
『HUAWEI Mate 20 PRO』をレビュー 間違い無くAndroidで最高峰の出来

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"レーダー照射問題で韓国国防省が映像を公開し反論 韓国国防省「映像は日本の映像を使用する」←???
『HUAWEI Mate 20 PRO』をレビュー 間違い無くAndroidで最高峰の出来