2019/01/14 18:30:49

3

エンタメ

中国で離陸前に安全祈願で硬貨を投げる儀式 エンジンに硬貨が入り込み遅延



【簡単に説明すると】
・中国で離陸前の安全祈願?
・硬貨を投げてエンジンに入る
・2時間の遅延

乗客が飛行機のエンジンに硬貨を投げ入れ

中国の安徽省安慶市から上海へ向かう旅客機が小さな硬貨のせいで遅延した。

1月8日、安慶空港から離陸する予定だった中国東方航空の旅客機が乗客が投げた硬貨のせいで2時間の遅延となった。

硬貨はエンジン近くの翼のの下の床から発見された。しかしほかにも硬貨があるということで離陸は遅延。

空港警察は監視カメラを確認し、乗客が投げた硬貨を確認しようとしたが、容疑者は発見することが出来ず、そのまま飛行機は整備を終えて離陸してしまった。

似たような事件は2017年にも起きており、80歳のおばあさんがエンジンに硬貨を投げ、遅延するという事件が中国で起きた。乗客は安全祈願するという意味で9枚の硬貨を投げ入れた。

関連:お年寄りが安全祈願で飛行機のエンジンにコイン投げ入れ5時間遅れる 「仏教徒だから投げ入れた」


ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"NGT48運営が事件を隠蔽していたことを認める 犯人が同じマンションに住んでたかは否定せず 帰宅時間を伝達したメンバーにも言及
【動画】マクドナルドでポテトを出すのが遅いとブチギレ 激アツコーヒーを店員の顔にブチまける

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「中国で離陸前に安全祈願で硬貨を投げる儀式 エンジンに硬貨が入り込み遅延」への3件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    やっとNGT以外のネタですか
    ┐(´д`)┌ヤレヤレ

  2. 匿名 より:

    ゴゴ通トップを見て、編集者は記事の上げ方が異常だと思わないのかね?

  3. 匿名 より:

    山梨県の忍野八海では、中国人が池にコインを投げ入れる為、池の藻が死に絶えたそうな・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"NGT48運営が事件を隠蔽していたことを認める 犯人が同じマンションに住んでたかは否定せず 帰宅時間を伝達したメンバーにも言及
【動画】マクドナルドでポテトを出すのが遅いとブチギレ 激アツコーヒーを店員の顔にブチまける