NGT48の大握手会を不参加決定 相変わらず不参加理由は説明なし 運営体制は変わらずか?



【簡単に説明すると】
・AKB48の大握手会にNGT48が不参加を発表
・兼任メンバーを除く
・相変わらず不参加は記載されず

NGT48のメンバー不参加

AKB48の54枚目のシングル『NO WAY MAN』発売記念の大握手会にNGT48のメンバー(兼任メンバー除く)を不参加することウェブサイトで1月18日に発表。

ウェブサイトには「NGT48(兼任メンバーを除く)のAKB48 54thシングル「NO WAY MAN」【大握手会 1月20日(日)幕張メッセ開催分】の参加を取りやめる事を決定致しました」と記載されている。

NGT48は15日に劇場公演中止の発表を行い、全て研究生公演に差し替えられた。しかし中止理由は書かれていない。

今後も同様に握手会が不参加となった理由は書かれていない。毎度のことだが、何が理由で公演中止なのか、握手会に不参加となったのか理由が明記されない運営の体制が問題視される。

支配人が替わっても結局運営体制は変わってないということだろうか。

なお、参加券を持っている方は今後の発売記念大握手会の日程に振替対応となる。

NGT48(兼任メンバーを除く)のAKB48 54thシングル「NO WAY MAN」【大握手会 1月20日(日)幕張メッセ開催】不参加のお知らせ(NGT48公式サイト)
NGT48(兼任メンバーを除く) AKB48「NO WAY MAN」劇場盤発売記念 大握手会 2019年1月20日(日) 不参加のお知らせ(AKB48公式サイト)


AKB48 NGT48メンバー不参加



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"野生の子熊をペットとして飼っていたロシア人 骨にだけになって発見される
羽賀研二の逮捕に続き元妻も逮捕 財産分与のための虚偽離婚?

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"野生の子熊をペットとして飼っていたロシア人 骨にだけになって発見される
羽賀研二の逮捕に続き元妻も逮捕 財産分与のための虚偽離婚?