2019/03/20 16:08:44

3

エンタメ

韓国 日本企業を「戦犯企業」と指定し学校の製品にステッカーを貼るのを義務付ける条例案を提出



【簡単に説明すると】
・韓国の京畿道が日本製品を「戦犯企業」指定シール義務付け?
・道内にある学校にシールを貼るように条例案を提出
・反対の声も多数

戦犯企業指定シール

韓国、京畿道(キョンギド)議会にて、一部の日本企業を「戦犯企業」と指定し、京畿道にある学校内にある日本製品に戦犯企業指定シールを貼るという条例案を提出されたことが20日わかった。

シールには「本製品は日本の戦犯企業が生産した製品」と書かれており、4月の本会議にて条例が議会にかけられる(上程)。

議会は説明会見にて「日本の戦犯企業が自分たちの過去を反省せず、むしろ美化する行為をやめない限り、消費者は戦犯企業と伝えなければならない義務がある」と発言した。

条例案は、日本の戦犯企業284箇所を明示して、京畿道教育庁と直属機関、教育支援青、小・中・高の学校が保有している20万ウォン(約2万円)以上の戦犯企業の製品には、「本製品は日本の戦犯企業が生産した製品」と書かれた丸型認識シールを付けるようにするもの。

しかしこの条例案に対して都議会内部では、「排他的民族主義を煽る恐れがある」と反対の多く声が出ている。ホウォン(自由韓国党)道議員は「公式の検証を受けて調達庁を通じて普及された製品に対して戦犯企業と指定することは、適切な教育方法とは言えない」と述べた。そのほかにも「未開すぎる」、「国がやることではない」という一般人の意見も多く挙がっている。

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"Googleがクラウドゲーム機『Stadia』を発表 1080pで60fpsを実現 遅延もなし
帝王切開で双子の子供を出産 胎児の中に胎児がいるという変わった出産に

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「韓国 日本企業を「戦犯企業」と指定し学校の製品にステッカーを貼るのを義務付ける条例案を提出」への3件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    素晴らしい取り組みだ。
    日本製品を1つたりとも韓国で使用してほしくない。
    国交断絶へ一歩進んだ。喜ばしい限りだ。

  2. 匿名 より:

    韓国国内でやるなら好きにやれば良い。
    但し、日本の外務省はそういった排他的な地域に観光目的等で行く日本人に注意喚起する必要がある。
    危険だからね!
    渡航禁止でも良いくらいですね。

  3. 匿名 より:

    このシールを貼っている人は日本には入国禁止
    既に日本に入国している人は国外退去で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"Googleがクラウドゲーム機『Stadia』を発表 1080pで60fpsを実現 遅延もなし
帝王切開で双子の子供を出産 胎児の中に胎児がいるという変わった出産に