2019/04/10 23:38:55

1

エンタメ

ブラックホール観測を史上初発表 5500万光年の距離で質量は太陽の65億倍



【簡単に説明すると】
・ブラックホールの観測を発表
・EHTが世界6都市で同時発表
・質量は太陽の65億倍

ブラックホール

4月10日の夜にベルギーのブリュッセル、ワシントンDC、東京など世界6都市の電波望遠鏡で観測する国際プロジェクト「イベント・ホライズン・テレスコープ(EHT)」に参加する天文学者らはブラックホール画像を世界初公開された。

ブラックホールの撮影が成功したのは世界初で、世界6箇所の地球上の望遠鏡を組み合わせ電波望遠鏡として観測することにより成功したという。

赤くぼんやりとなっているのはガスで中央部分が銀河M87中心の巨大ブラックホールシャドウとなる。地球から5500万光年の距離にあり、その質量は太陽の65億倍にも及ぶ。

宇宙でも特異な天体で、ブラックホールがあることにより、その周辺の時空間がゆがみ、周囲の物質は激しく加熱される。

関連:今夜にも世界初「ブラックホール」を観測公開か? 今までの想像図とどれだけ異なるか

史上初、ブラックホールの撮影に成功

ブラックホール

ブラックホール



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【動画】結婚式の最中に元カノがウェディングドレス姿で現れ「戻ってきて」とドラマのような展開に 新郎タジタジ&新婦激おこ
サムスンの新スマホ『Galaxy A80』が凄い 背面カメラとフロントカメラを共有!

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「ブラックホール観測を史上初発表 5500万光年の距離で質量は太陽の65億倍」への1件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    皆既日食かとおもた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【動画】結婚式の最中に元カノがウェディングドレス姿で現れ「戻ってきて」とドラマのような展開に 新郎タジタジ&新婦激おこ
サムスンの新スマホ『Galaxy A80』が凄い 背面カメラとフロントカメラを共有!