2019/07/20 15:12:53

0

エンタメ

宮迫博之と田村亮が謝罪会見 「騒動になったのは僕の保身と軽率な嘘から始まった」



宮迫博之 田村亮

反社会勢力との闇営業問題で謹慎処分中だった宮迫博之さんが、またも反社会勢力とのギャラのみが発覚し、2019年7月20日付で宮迫博之さんが所属事務所である吉本興業から契約解消された。

当初は会見をしないとしていたが、19日の朝に宮迫さんが自身のTwitterに会見をする旨の投稿を行った。

その中には「亮と2人で本日午後3時から謝罪会見を開きます」としており会見場にはロンドンブーツ1号2号の田村亮さんも出席する。

本記事では会見の模様をお届けしたい。

15時になると宮迫さんと田村亮さんが現れ深くお辞儀。宮迫さんは「外には多くの記者の方が入れないと聞いております、手作り過ぎて申し訳ございません」と謝罪し「こういった会見の場を与えて頂き、皆様にお集まり頂いたのは、なによりも詐欺の被害にあわれた被害者の方々、そのご家族、親族の方々にとんでもなく不快な辛い思いをさせてしまっていることをお詫びさせてください。本当に申し訳ありませんでした」と再度頭を下げ謝罪した。「そして世間の皆様、我々のことを応援してくださっている方、そして不快な気持ちにさせてしまっている全ての皆様にお詫びさせてください」と3度目の頭を下げ謝罪を行った。

田村亮さんが続いて「自分の口からも謝罪したいと思います。詐欺被害に遭われた方々、親族の方々、友人の方には不快な気持ちにさせてしまい、嫌な気持ちにさせてしまい申し訳ございませんでした。」と4度目の謝罪を行った。「僕の弱い部分、人としての駄目な部分のせいで、不快な気持ち、不信感を抱かせてしまった方が、全ての方が申し訳ございませんでした」と5度目の謝罪を行った。

宮迫さんが「今回大きな騒動になったのは僕の保身からか軽率な嘘から始まっています。そのせいで後輩達も巻き込んでしまいました。全責任は僕にあります。僕のせいです。本当にすみませんでした」と6度目の謝罪を行いようやく着席し質疑応答に移った。

―― 引退を申し出たと聞いてますが?
宮迫 引退を覚悟して謝罪会見をしたいと会社に伝えました。経緯については5年前のことなので全く記憶がなく、写真を見せられた。『全員が100万円貰える営業あるわけないよ。なんなのこの記事』とこの記事は掲載されるはずないと高をくくっていた。

以下執筆中

※画像はニコニコ生放送より引用。



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"韓国人が日本旅行し記念写真をインスタに投稿すると攻撃される?
宮迫博之と田村亮会見で吉本興業の告発 会見を望んだが吉本が拒否した 岡本社長「テープ録音してないだろうな、会見したら全員クビにする」

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"韓国人が日本旅行し記念写真をインスタに投稿すると攻撃される?
宮迫博之と田村亮会見で吉本興業の告発 会見を望んだが吉本が拒否した 岡本社長「テープ録音してないだろうな、会見したら全員クビにする」