2019/08/01 18:15:43

0

政治・経済・社会

カンギョンファ長官、ホワイトリスト排除撤回要求に日本は明確に返答せず



河野 カンギョンファ

8月1日、タイ・バンコクにて河野太郎外相と、ガン・ギョンファ韓国外交部長官が会いホワイトリストで韓国を排除する措置を止める件について話し合った。話し合いでは「ホワイトリスト排除措置が強行された場合、両国関係に来る厳重な影響についても明確に話した」と明らかにした。

この日、河野外相とカン長官は日韓外相会談をした後、記者たちに会いカンギョンファ長官は「日本側の記者会見があると思いますが、その要求には明確に返答ががなかった」と語った。
日本は2日、閣僚会議を開き、関連法案を通過させると予想される。

日本の措置に対応するため、韓国政府が今月末に日韓軍事情報保護協定(GSOMIA)の破棄を検討する問題と関連しては「明日(8月2日)閣議決定でホワイトリスト韓国排除の決定が下されたら、私たちとしても、必要な措置と対応を講じるしかない」とした。

ソース

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"セブンイレブンのスマホ決済サービス『7Pay』 9月末で終了
【恒例】「日本は報復撤回せよ」というメモを残して72歳の男性が焼身自殺 現在危篤状態

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"セブンイレブンのスマホ決済サービス『7Pay』 9月末で終了
【恒例】「日本は報復撤回せよ」というメモを残して72歳の男性が焼身自殺 現在危篤状態