Googleが『Pixel4』発表 ジェスチャー機能は日本では利用できず





2019年10月15日にGoogleが製品発表会を行った。リーク情報通り『Pixel4』が発表された。

今回注目すべき昨日はジェスチャー機能「Motion Sense」で、スマートフォンを触らずに電話を切ったりとしたことが可能。これとアシスタントを組み合わせれば徹底してスマートフォンに触れずに動かすことが可能となる。またこの機能はネットに接続しないでも利用が可能。ただこの昨日は日本では利用できない。

ディスプレイは90Hzだが、状況に合わせて省電力になる。

注目のカメラは、2倍の光学ズームレンズと広角レンズとデュアルレンズ構成だで、デジタルズームはハイブリッドズームとなる。
カメラの画素数は1200万画素と1600万画素(望遠)のデュアルとなっており、フロントカメラは800万画素を搭載。

顔認識による「Face Unlock」も搭載。

799ドルとなっており、今日から予約開始で10月24日から出荷開始。
ただ『Pixel4』の内容はリークそのままだった。



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"話題となったあのペンギン相関図がアップデート! 『すみだ・京都ペンギン相関図2020』
Ankerがモバイルバッテリーのノウハウを生かしアルカリ乾電池を販売開始! 10年の長期保存が可能

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"話題となったあのペンギン相関図がアップデート! 『すみだ・京都ペンギン相関図2020』
Ankerがモバイルバッテリーのノウハウを生かしアルカリ乾電池を販売開始! 10年の長期保存が可能