教諭いじめ加害者4教員が謝罪文を発表するも謝罪になっていないと指摘 「まるでヘイポー謝罪文」





教諭いじめ問題の加害者の教員4名が謝罪文を発表した。30代男性教員A、30代男性教員B、30代男性教員C、40代女性教員と本名はでておらず謝罪文のみ掲載。

しかしその謝罪文が謝罪になっていないと指摘されている。

この謝罪文は直接発表したものではなく、16日に開かれた保護者説明会にて関係者が読み上げたもの。

「軽はずみな言動」「配慮に欠ける言動」「自分勝手な行動で相手を傷つけたこと」など軽い気持ちで暴行やいじめを行っていたと思われる内容や、40代女性教員の謝罪では「本当にそれまでは、被害教員には自分の思いがあって接していたつもりです。彼が苦しんでいる姿を見ることは、かわいがってきただけに本当につらいです」などと謝罪文として理解しがたい内容だ。

この謝罪文を見た人は「これじゃヘイポーの謝罪文だよなぁ」という意見や、また謝罪文そのものを添削する人まで現れている。

関連:諭いじめ問題会見 「加害者4人は今後子供の前で指導させない」 単なる転職や異動

人間として恥ずべきことした 加害4教員謝罪の言葉 神戸・教員暴行



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"香港の反政府デモCHRFのリーダーがハンマーでボコボコにされる
【動画】女性が乗った車に猛アタックしフロントガラスを殴りつける恐怖 ドラレコが一部始終を捉える

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"香港の反政府デモCHRFのリーダーがハンマーでボコボコにされる
【動画】女性が乗った車に猛アタックしフロントガラスを殴りつける恐怖 ドラレコが一部始終を捉える