Onemix3Pro

2020/01/12 10:39:20

0

エンタメ

JRの自動販売機サブスクライブを3ヶ月使用してみた結果全く元が取れない


acure


JRの自動販売機サブスクライブサービス『every pass(エブリーパス)』が10月1日から開始された。
この『every pass』は2019年9月2日(月)から9月16日(月)の期間に抽選でサービス利用者を募集し500名限定で利用できるというもの。

プランは2つあり、「アキュアメイドプラン」は月額980円で、オリジナル商品ブランドである「アキュアメイド」が対象、「プレミアムプラン」では月額2480円で「アキュアメイド」に加えて、他飲料メーカーを含むイノベーション自販機取扱いの全商品が対象となる。

1日1本受け取れ30日で30本受け取れるサービス。仮にレッドブルを30日毎日受け取れば210円x30日で6300円と元が取れるはずだったこのサービス。

500名と少ない枠ながらも私は当選してしまったので、その感想をここに書きたい。

10月に開始して以来3ヶ月以上利用してきたのだが、実際に受け取ったのは12回とかなり少ない。

まず対象となるacure自動販売機が少ないことと、そもそもこの自動販売機がJR駅を主に設置されているので、JR沿線に住んでいない人は縁がないのだ。

また設置していたとしてもホームや駅構内などわざわざ改札を通らないと行けない場所も多い(渋谷など)。そうこうしている内に『every pass』を登録していることすら忘れ自販機を見かけても受け取らなくなってしまったこのサービス。
1日1本限定ではなく月30本と定めて欲しかったこと、また対象自動販売機を増やしてからサービス開始すべきだろう。

現状であれば、相当自販機を意識しないと月額料金すら元取れない人がほとんどだ。

なお受け取り履歴はアプリの「マイページ」「利用履歴」「受取」から確認可能。

every pass

every pass

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"ゴーンがついにゲーム化される Steamで1月22日より配信開始
ウクライナ旅客機撃墜 イラン革命防衛隊「死にたくなった」と反省

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"ゴーンがついにゲーム化される Steamで1月22日より配信開始
ウクライナ旅客機撃墜 イラン革命防衛隊「死にたくなった」と反省