2020/03/08 11:09:21

0

政治・経済・社会

中国の新型コロナウィルス患者候補隔離施設が倒壊 これまでに70名が生き埋めに 爆破されたと証言も



患者隔離施設のホテル

中国の東南部福建省で新型コロナウイルス感染症患者の疑いがある人たちの隔離施設として利用していた収容施設が崩れ、約70人が生き埋めにされた。

環球時報など中国の主要メディアは7日、「この日の午後7時30分ごろ、中国福建省泉州市のホテルの建物が崩壊した」と報道した。泉州市政府は、この事故で生き埋めにされたのは約70人で、8日午前2時30分までに44人を救出したと伝えた。市政府は「35人の消防隊員が求め、9人が自ら脱出した」と付け加えた。中国人以外にも韓国人4人が隔離されている。

目撃者は事故現場付近で大きな爆発音を聞いたと証言した。目撃者は環球時報とのインタビューで、「突然大きな音がなり爆発と思ってベランダに出てみると向かいのホテルが即座に崩れた」と事故当時を語った。別の目撃者は「ガラス破裂音や爆竹が飛び出るような音がした。地震がしたようだった」と話した。
どうやら何かしらの爆破によりホテルが全倒壊したようだ。

この施設には新型コロナウィルス感染確定者ではなく、濃厚接触者が隔離されており潜伏期間を待ち陽性反応が出なければ施設から出ることができる。陽性であればそのまま病院に搬送となる。

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"第二次世界大戦時に人の皮を剥いで作ったアルバムが発見される ナチスが強制収容所の犠牲者で作成した物
中国の新型コロナウィルス感染者疑い隔離施設崩壊ホテル 柱が変形していたことが報告 3分後に崩壊

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"第二次世界大戦時に人の皮を剥いで作ったアルバムが発見される ナチスが強制収容所の犠牲者で作成した物
中国の新型コロナウィルス感染者疑い隔離施設崩壊ホテル 柱が変形していたことが報告 3分後に崩壊