2020/05/01 01:14:09

1

エンタメ

岡村隆史 ラジオで不適切発言について30日の放送で謝罪「間違い無く僕が言った発言 想像力が欠けていた」



ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン

4月23日に放送された『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』の放送にて「コロナが明けたら、なかなかのかわいい人が、お嬢(風俗嬢)やります。短時間でお金を稼がないと苦しいですから」という発言を行い大炎上している。

そのことについて4月30日の同番組の冒頭で岡村隆史さんが次のように語った。

「先週の発言について申し訳ございません。どういう発言だったのかというと詳しく説明すると不快に思う方もいますが説明させて頂きます。コロナウィルスで苦しい状況の中で、やむを得ず風俗業に就く方への理解への想像力を欠いた発言をしてしまいました。お詫びを申し上げます。20年以上パーソナリティをやらせて頂いてますが、大変不快な思いをさせたと思います。また改めて発言を聞きましたが、間違い無く岡村隆史が言った言葉です。謝罪致します。謝罪致します。申し訳ございません」

このように先日の発言について謝罪を行った。

また音楽が一曲流れたあとに「本日の放送をどうしたらいいのか迷った。ふだん連絡取り合うのを少なかったサッカー部の方からも連絡頂きました。そしてこの吉本の養成所に入ったときの講師の本田先生からも『おまえの言ったことは駄目なんだ 違うんだ』と。本当にその通りだと思います。この放送をラジオをやらせて頂くことを1つやらなければ行けないのはしっかりと反省して今日のラジオを一生懸命やることだと思いました。ご批判もあるかと思いますが、今の僕が出来ることはしっかり反省して、一生懸命今日のラジオをやらせて頂きたいと思います」このように語りオープニングテーマが流れた。

かなりテンションが低く声が震えている状態でのラジオ進行となるが、今回のラジオはやり遂げるという。

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"中国政府「新型コロナウィルスが流行ってるから犬肉食べるの禁止」と通達
アメリカの生放送中に在宅で出演していた男性 下半身ズボン履かずに映ってしまう放送事故

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「岡村隆史 ラジオで不適切発言について30日の放送で謝罪「間違い無く僕が言った発言 想像力が欠けていた」」への1件のフィードバック

  1. 774 より:

    想像力が過ぎていたのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"中国政府「新型コロナウィルスが流行ってるから犬肉食べるの禁止」と通達
アメリカの生放送中に在宅で出演していた男性 下半身ズボン履かずに映ってしまう放送事故