2020/05/08 15:43:05

1

政治・経済・社会

元慰安婦のイ・ヨンスさん 「慰安婦団体に利用された 募金の使途も不明」に団体が反論 領収書を公開



領収書の一部

日本の慰安婦被害者として有名なイ・ヨンスさん(92)は過去29年にもわたり、慰安婦の水曜集会に参加してきた。

この水曜集会というのは水曜日の正午に日本大使館前(現、元日本大使館)で行われる集会で、慰安婦問題に対する真相究明と被害者に対する日本からの公式謝罪と賠償を求めるという集会だ。日本でもある程度知られている集会で知っている人も多いだろう。

そんな水曜集会にイ・ヨンスさんが今後参加しないと言う。5月7日に大邸南区の喫茶店で記者会見を開き「水曜集会をなくさなければならない。 なんの役に立たない。 参加した学生(若者)たちが出した募金はなにに使われているのかも不明だ」と水曜集会を批判。

詳しくは先ほどの記事を見て欲しいが、イ・ヨンスさんは集まった募金が何に使われているか不明として団体を批判。

29年間、慰安婦団体に利用されてきたとして、今後はどの団体とも関わらずまた水曜集会にも参加しないとした。

これに対して慰安婦団体が反論した。ユン・ミヒャン前理事長は「おばあちゃんの主張は事実と異なる」としており、また「活動と会計活動は、本当に徹底的に管理している」と主張。更に「1992年からおばあさんたち宛にいただいた募金はおばあさんに渡してその領収書と拇印がある状態で保管してある」と述べた。

実際にユン・ミヒャン前理事長は領収書の一部を公開しそこには受け取った金額と名前、そして拇印が押されている。

結局、募金はしっかり管理されておりおばさんに払われていたということなのだろうか。

また別の韓国メディアは「イ・ヨンスさんの記憶が曖昧になっている」と報じている。

関連:元慰安婦のイ・ヨンスさん 「慰安婦団体に利用された 募金も何に使われてるか不明」と怒りを暴露
続報:韓国慰安婦団体 募金49億ウォンの内被害者に渡したのは9億ウォンだけ 11日に団体が会見を開いて説明

ソース

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"元慰安婦のイ・ヨンスさん 「慰安婦団体に利用された 募金も何に使われてるか不明」と怒りを暴露
コスプレイヤーのオンラインオフ会、オンラインチェキ販売を開催! 好きなコスプレイヤーと対話できるぞ

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「元慰安婦のイ・ヨンスさん 「慰安婦団体に利用された 募金の使途も不明」に団体が反論 領収書を公開」への1件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    領収書とかゴミだろ、証言こそが至高にして絶対。

匿名 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"元慰安婦のイ・ヨンスさん 「慰安婦団体に利用された 募金も何に使われてるか不明」と怒りを暴露
コスプレイヤーのオンラインオフ会、オンラインチェキ販売を開催! 好きなコスプレイヤーと対話できるぞ