Androidユーザー限定 YouTubeの広告を見なくても済む裏技が発見される



YouTubeの広告が消える

YouTubeの広告が見なくても済む『YouTube Premiere』はかなり重宝する。動画視聴中や動画再生前に表示される広告が全て表示されなくなるのだ。

しかしこの『YouTube Premiere』は月1180円と安くはない。1180円あれば別の動画サイトと契約できてしまう値段だし……と躊躇する人も多いだろう。

そんな『YouTube Premiere』を使わなくても動画の途中の広告が消える裏技が発見された。残念ながらこの裏技はAndroidユーザーのみ実現可能。

やり方は至ってシンプルで動画を再生するとプログレスバー(再生バー)に黄色い帯が確認出来るだろう。これは広告が表示される場所だ。この箇所に来ると広告が再生されるという意味だ。

しかし動画の再生位置を一度最後までもっていき関連動画が出てリプレイをしてみよう。
すると先ほどあった黄色い帯が消えているのだ。

Androidであれば機種を問わず実現可能だ。ただウェブのYouTubeではなくYouTubeアプリでしか広告を消すことはできない。
またこれは不具合と思われるので修正で今後対策される可能性もある。なお動画開始前の公告は消えることはない。

やはり完全に広告を消すには素直に『YouTube Premiere』に入れということなのだろう。

※動画引用元:ブラック・ナイト山田


YouTubeの広告が消える

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"アメリカ在住の中国の研究者 新型コロナウィルスに関する重大な発見をする直前に殺される 犯人も謎の死
高田馬場のゲーセンミカドがコロナで経営の危機 クラウドファンディングを行うも貧乏人が100万円突っ込む程の大反響

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"アメリカ在住の中国の研究者 新型コロナウィルスに関する重大な発見をする直前に殺される 犯人も謎の死
高田馬場のゲーセンミカドがコロナで経営の危機 クラウドファンディングを行うも貧乏人が100万円突っ込む程の大反響