東スポの三原じゅん子の記事をツイートすると数秒後にロックされる怪現象 「不自然なアクティビティを検出しました」



三原じゅん子ロック

東スポが5月26日付で公開した“三原じゅん子議員「批判と誹謗中傷の違いを理解して」”という記事。

この記事のURLをツイートするとものの数秒で「不自然なアクティビティを検出しました」としてアカウントがロックされるという現象が起きている。
またアカウントがロックされるだけでなくTwitterの検索からも除外されてしまうようだ。

東スポのURLだけでなく東スポが配信しているYahoo!の同記事のURLでも同じ現象が起きているのが確認できる。
これに対して「これまた国会案件ですか!」、「僕も試したら全く同じ目に遭いました」、「ちょっと行き過ぎてると感じます」、「僕もこれになりました!他の方もそうだと知って逆に少し安心しましたww」というリプライが投稿されている。

強い力が働いているのか、それとも単に誤検出なのか現在は不明であるが、三原じゅん子関連の記事を現在ツイートするとロックされてしまうのでご注意。


プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"有名人の身内を騙るユーチューバー ついに赤の他人を名乗ってしまう 「手越祐也の赤の他人です」
楽天モバイルが1年間無料 しかもスマホ端末も1円で購入可能! 違約金もなしだぞ

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「東スポの三原じゅん子の記事をツイートすると数秒後にロックされる怪現象 「不自然なアクティビティを検出しました」」への2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    批判と誹謗中傷の区別がついたら困る人がいるってこと?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"有名人の身内を騙るユーチューバー ついに赤の他人を名乗ってしまう 「手越祐也の赤の他人です」
楽天モバイルが1年間無料 しかもスマホ端末も1円で購入可能! 違約金もなしだぞ
//valuecommerce //popin //popin amp