2020/06/23 11:27:10

0

政治・経済・社会

脱北者団体が再度北朝鮮批判ビラを50万枚ばらまく



対北朝鮮へ50万枚のビラ散布
2020年6月22日の23時頃、京畿道(キョンギド)坡州市一帯で北朝鮮に対するビラ50万枚を再度散布したことがわかった。

脱北者団体である自由北朝鮮運動連合は小冊子500巻、1ドル紙幣2000枚、SDカード1000枚などを一緒に大型風船に乗せ、北朝鮮に向けて飛ばした。

団体の代表は「6・25戦争70周年を迎え、その真実を北朝鮮の住民に知らせるビラを送りつけた。警察の監視を避けて非常に暗い場所と時間帯で対北朝鮮ビラを散布した」と述べた。

脱北者団体のビラ攻撃は今回が初めてではなく、先日も行われそれに対して北朝鮮側は「金正恩への冒涜と見なす」としており、南北共同連絡事務所の爆破を行った。
また報復として韓国を批判するビラ1200万枚を6月25日にばらまく計画だ。

今回の50万枚のビラ散布に対して韓国政府は真偽を確認中としているが、飛ばしたビラが川や木に引っかかってるのが発見された。

関連:北朝鮮 韓国批判のビラを1200万枚印刷して準備 タバコの吸い殻や文在寅の写真など

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"WWDC2020発表会 iOS14を発表 ホームにウィジェットの登録が可能に
手越祐也ジャニーズ退所会見 許されるのであれば『イッテQ!』に出たい

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"WWDC2020発表会 iOS14を発表 ホームにウィジェットの登録が可能に
手越祐也ジャニーズ退所会見 許されるのであれば『イッテQ!』に出たい