YouTubeに最長44分の広告が登場 スキップできない15秒広告2連続とか…


YouTube


YouTubeの動画再生前に流れる広告動画(フリーロール)。最近では15秒の動画がスキップできずしかも2本立て続けに流れるということも……。

そのほかにも動画した部分にバナーが表示されるオーバーレイ広告や動画の再生中に流れるミッドロール広告などがある。
ミッドロール広告は今までは10分以上の動画にしか挿入できなかったが、8分以上の動画でも挿入できるように変更となった。

このミッドロール広告は6分間という長さ制限がある。
しかし一部のYouTube動画のミッドロール広告には44分にもなる広告が存在する。当然スキップすることができるが、スキップしないで全て見ていたら44分間広告を見る羽目になる。

それだけでなくYouTubeには度々過激な広告が表示されることもある。どのような審査がされているのか不明であるが、「成り上がり~華と武の戦国」というゲームやそのほか中国の放置系ゲームなどに多くみられる。

YouTubeとしては広告を見て貰ってもいいが、それが嫌ならYouTube Premiumに入って欲しいってことだろう。

相当な広告効果があるのか、昨年1年間でYouTubeの広告は1兆8000億円も稼いだ。

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"会員に無料配布されたバトロワマリオ『スーパーマリオブラザーズ35』が面白い コツは残り時間管理と強い敵を送り込む
マスク未着用でホリエモンを入店拒否した餃子店 イタ電が殺到し妻が体調不良で休業という事態に

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"会員に無料配布されたバトロワマリオ『スーパーマリオブラザーズ35』が面白い コツは残り時間管理と強い敵を送り込む
マスク未着用でホリエモンを入店拒否した餃子店 イタ電が殺到し妻が体調不良で休業という事態に