2021/06/28 10:50:09

0

エンタメ

25か月に及ぶ過去最長の大プロジェクト! 東京ラーメンストリートに初の期間限定店舗が登場!「ご当地ラーメンチャレンジ」開幕!

出前館



ご当地ラーメンチャレンジ

東京を中心とする名店が集まる東京駅の人気ゾーン、東京駅一番街 東京ラーメンストリートに、2021年7月15日(木)、初の期間限定店舗『ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート』がオープンする。

本店舗は、全国の有名店に行きたくても行けない、食べたくても食べられない今だからこそ、「遠出をせずとも東京の玄関口である 東京駅で全国の名だたる名店の味を気軽に味わっていただきたい」という思いから立ち上がったプロジェクトになる。

東京ラーメンストリートはこれまで「東京を中心とする名店」が集まる場所というコンセプトで運営してきたが、その枠を広げ、日本各地の名店の味を東京にいながらも楽しめる場所として新たな楽しみ方を提供する。

名称:ご当地ラーメンチャレンジby東京ラーメンストリート
営業時間:10:30~23:00(L.O 22:30)
席数:20席

第1弾店舗『支那そばや』

第1弾【2021年7月15日(木)~11月4日(木)】は、ラーメン史を語る上では絶対に外すことができない 名店、「ラーメンの鬼」の異名で知られた故・佐野実氏が創業された『支那そばや』(神奈川県横浜市戸塚区)が 「ご当地ラーメンチャレンジ」のオープニングを飾る。

【商品の特徴】
・麺に使用する小麦は生前、佐野実氏が長年の夢とまで言い、収穫量の問題 で 使用することが出来なかった「春よ恋」の中でも入手不可能とまで言われる「北海道美瑛産」を使用。
・醤油ダレは醤油発祥の地「 紀州」で百年を超える蔵元の 「天然醸造丸大豆醤油」や「天然醸造丸大豆生揚げ醤油」など複数種をブレンド。
・完成までに3日かかる スープに使用される食材は、三元豚、金華豚のゲンコツにラーメン専用地鶏「山水地鶏」、日本三大地鶏の「名古屋コーチン」、滋賀の希少地鶏の「淡海地鶏」の丸鶏とガラを使用する他、 希少食材を惜しげもなく使用。
・すべての 素材 が主張しすぎず、幾重にも折り重なり 、高い次元で融和したラーメンをぜひ堪能してほしい。

支那そばや

支那そばや




プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"日本で人気のオンラインカジノゲーム
「(旧)NHKから国民を守る党」が今度は「嵐の党」に 党名変更も完了

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"日本で人気のオンラインカジノゲーム
「(旧)NHKから国民を守る党」が今度は「嵐の党」に 党名変更も完了
//valuecommerce //popin //popin amp