ロジクールブランドのBlueマイクロフォンズのアンバサダーにOKAMOTO’Sのヴォーカルであるオカモトショウ 新製品も発表

出前館



blue

ビジネスデバイスやオーディオ機器などを提供する世界のリーディングカンパニーLogitech Internationalの日本法人、株式会社ロジクール(本社:東京都港区、代表取締役社長:笠原 健司)は、プレミアムマイクブランド「Blueマイクロフォンズ」を日本国内で本格展開する。

それに伴い、OKAMOTO’Sのヴォーカルであるオカモトショウさんをアンバサダーに迎えて、2021年7月1日(木)に「Blueマイクロフォンズ」新製品とブランド戦略に関するオンライン発表会を行った。「Blueマイクロフォンズ」は25年以上にわたるプロフェッショナルオーディオの伝統を持ち、そのマイクはデヴィッド・ボウイ、セレーナ・ゴメス、レディー・ガガなどの世界的なアーティストのレコーディングに採用。Logitech Internationalによる買収に伴ってロジクールブランドに加わった後もYouTuberやストリーマー向けのUSBマイクによって成長を続けている。

・新製品が発売

ビジネスデバイスやオーディオ機器などを提供する世界のリーディングカンパニーLogitech Internationalの日本法人、株式会社ロジクール(本社:東京都港区、代表取締役社長:笠原 健司)は、プレミアムマイクブランド「Blueマイクロフォンズ」より、「Blue XLRシリーズ」3製品を2021年7月15日(木)に発売。価格はオープン価格で、参考価格は以下の通り。

・「Spark SL XLR コンデンサーマイク(以下「Spark SL」)」 参考価格:2万4970円(税込)
・「Bluebird SL XLR コンデンサーマイク(以下「Bluebird SL」)」 参考価格:3万2780円(税込)
・「Baby Bottle SL XLR コンデンサーマイク(以下「Baby Bottle SL」)」 参考価格:4万3780円(税込)

Spark SL

Bluebird SL

Baby Bottle SL


・Yetiが名器

Blueと言えば数々のマイクロフォンズが発売されてきたが、中でも比較的低価格帯で音質もかなり良い「Yeti」がユーチューバーなどの配信者に人気だ。指向性を4種類から変更できまたUSB接続できることやワンタッチでミュートに出来ることなどが魅力。編集部でもこの「Yeti」を愛用している。


関連:ロジクールのマイクブランド「Blueマイクロフォンズ」のUSBコンデンサーマイク『Yeti』を使用してみた 4つのパターンを切り替え可能!
関連:ロジクールがマイクの新ブランド「Blueマイクロフォンズ」を展開 6製品を販売開始


プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"NVIDIAが落書きをリアルな画像に変換する「Canvas」を公開
アース製薬が消臭芳香剤「スッキーリ!」発売 5周年を記念して家庭用サウナをプレゼント!

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"NVIDIAが落書きをリアルな画像に変換する「Canvas」を公開
アース製薬が消臭芳香剤「スッキーリ!」発売 5周年を記念して家庭用サウナをプレゼント!
//valuecommerce //popin //popin amp