新iPad miniが発表 499ドルからでUSB-C 電源指紋認証搭載


iPad mini


毎年9月はiPhoneの発表の時期でこのタイミングで発表される。今年も例外でなく新iPhoneが発表されると予想される。

発表会で最初に発表されたのはA13 BIONICを搭載したiPad。いわゆる無印iPadだ。Center Stageという機能によりセンターフレームの映像が撮影可能。これはZoomやFaceTimeなどにも使うことが可能となっている。

第一世代ApplePencilに対応しており、サードパーティー製のキーボードも利用可能。
値段は329ドルから。

・新iPad miniはかなりアップグレード

最大のアップグレードをしたと言うiPad mini。画面サイズは8.3インチで、カラーは4色展開。指紋認証であるTouchIDも電源部分に移動。
またLightningと廃止しUSB-Cになった。更に5Gにも対応している。

バックカメラとフロントカメラもアップグレードしており、スマートHDRで生成された写真撮影が可能。フロントは12メガピクセルの写真撮影が可能となっている。
A15 Bionic搭載で性能も申し分ない。
第2世代ApplePencilに対応し側面に取り付けて充電が可能だ。

iPad miniの価格は59800円から。


iPad mini

iPad mini




ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"チェリーカジノを解説 50年の老舗カジノが運営するオンラインカジノ 日本語サポートも充実
Appleが『iPhone13』シリーズ発表 12Proからの大幅な変更や指紋認証なし 120Hzディスプレイは魅力か?

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"チェリーカジノを解説 50年の老舗カジノが運営するオンラインカジノ 日本語サポートも充実
Appleが『iPhone13』シリーズ発表 12Proからの大幅な変更や指紋認証なし 120Hzディスプレイは魅力か?
//valuecommerce //popin //popin amp