ロジクール フラッグシップキーボード『MX KEYS MINI』を発表


MX KEYS MINI


ロジテックの日本法人、株式会社ロジクールが、フラッグシップフラッグシップキーボード新製品の発表会を行った。

今回発表されたキーボードは『MX KEYS MINI』で過去に発売された『MX KEYS』をコンパクトにしたキーボードとなる。

『MX KEYS』との違いはテンキーが排除された点、静音性の高いキーストロークを実現。またボディ自体も1枚の金属板で形成されており、剛性が高められている。

上部のファンクションキーには「ディクテーション(読み上げ)」「絵文字」「マイクのミュート/オン」「デバイスの切り替え」などの特殊キーを配置。

Windows、macOS、iOS、iPadOSに対応したこのキーボード、ファンクションキーによりスムースに切り替えることが可能となっている。

Bluetooth接続のワイヤレスとなっており、満充電状態で最大10日、バックライトをオフにすれば約5ヶ月の使用が可能となっている。

本体カラーはバークグレー、ピンク、シルバーの3色展開。価格は1万3800円となっている。


コメントする(匿名可)



ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"VAIO新製品発表会 最新モデルは30時間の駆動時間で重さ1キロ以下を実現
人類初 宇宙を翔る熊手プロジェクト

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"VAIO新製品発表会 最新モデルは30時間の駆動時間で重さ1キロ以下を実現
人類初 宇宙を翔る熊手プロジェクト
//valuecommerce //popin //popin amp