人類初 宇宙を翔る熊手プロジェクト


宇宙を翔ける熊手


三井物産エアロスペース株式会社は 、 新たな成長分野として注力する宇宙事業の基幹案件として 「 国際宇宙ステーション日本実験棟“きぼう”からの超小型衛星放出事業(J-SSOD事業)」 を推進しています。

J-SSOD事業を大学、研究機関、宇宙関係企業だけでなく、一般消費者にも宇宙を利用いただく機会にするため、恐らく人類史上初となるプロジェクト「宇宙を翔ける熊手プロジェクト」を始めます。

本プロジェクトは、 創業明治三年 熊手の生産量全国トップシェアを誇る老舗メーカー株式会社面亀の協力のもと、 新型コロナウイルスの早期収束と、コロナ禍のあおりを受けた商売の復活を願い、宇宙にひとつしかないオリジナルの熊手を超小型衛星に搭載し宇宙へ放出するという今までにない壮大なものです 。 縁起がいいスペシャルな熊手として11月9日からの販売開始を予定しています 。

「宇宙を翔ける熊手」は、購入者さまのお名前やご希望のオリジナル飾りも配する、様々な願いを込めた宇宙にひとつしかないオリジナルの熊手です。
ご購入いただいた熊手は一旦お引渡しし、しばらく飾っていただいたあと当社が引取り、独自に開発、製造する10cm立方の超小型衛星に搭載します。
オリジナル熊手を搭載した超小型衛星は購入者立ち合いのもとJAXAへ引渡されたのち、ロケットによる打上げを経てきぼうモジュールに運ばれ、そこから宇宙に放出いたします。
その後、熊手は半年から1年かけて地球の周りをぐるぐると翔けめぐります。

「宇宙を翔ける熊手」プロジェクト


宇宙を翔ける熊手



ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"ロジクール フラッグシップキーボード『MX KEYS MINI』を発表
公式サイトで『iPhone12ProMax』を注文 箱を空けたら中にはリンゴジュース

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"ロジクール フラッグシップキーボード『MX KEYS MINI』を発表
公式サイトで『iPhone12ProMax』を注文 箱を空けたら中にはリンゴジュース
//valuecommerce //popin //popin amp