Zuvi 今度は更にパワフルになった有線ヘアドライヤー『Zuvi Haloヘアドライヤー』を発表


Zuvi Haloヘアドライヤー


Zuvi Japan株式会社は、自然光による乾燥原理に着想を得た特許取得済みの光による髪の乾燥技術「LightCare」を搭載する『Zuvi Haloヘアドライヤー』を2022年1月19日より発売した。

Zuvi Japan(ズーヴィージャパン)は2021年9月にコードレスヘアアイロン『Zuvi Halo』を発売。コードレスながらパワフルで心地良い太陽光と風を感じることが出来る、自然の原理に着想を得て開発したヘアドライヤーだった。

ただコードレスなため消費電力が290Wに抑えられており、優先のヘアドライヤーに比べると乾くのに時間が掛かってしまうのも事実だ。

そんなZuvi Japanは今度は有線の『Zuvi Haloヘアドライヤー』を発売した。

定格消費電力は680Wと以前のモデルに比べて倍以上になっている。1200Wの従来型ヘアドライヤーと比べて消費電力を約43%削減し、髪だけでなく環境にも優しい製品となっている。
Zuvi Haloを日々使用し続けるだけで、二酸化炭素排出量削減に繋がり、ヘアケアだけでなく環境意識の高まる時代に合ったヘアドライヤーだ。

・5つのモードと豊富なアクセサリー

CAREモード
速乾性を維持し、健康的な髪の状態の保持に最適化したモード
FASTモード
健康的な髪の状態を保持し、乾燥速度を最適化したモード
SOFTモード
敏感な頭皮のために熱を抑え、風を滑らかにしたモード
STYLEモード
スタイリングアクセサリー専用のモード
COOLモード
各モード使用時に、モードボタンの長押しで冷風に切り替え

・製品概要

商品名:Zuvi Halo ヘアドライヤー(ズーヴィ ヘイロー)
本体価格:39,600 円 (税込/メーカー希望価格)
発売日:2022年1月19日(水)
出荷日:2022年2月4日(金)
取扱店舗:Amazon/楽天市場の Zuvi 公式ストア、一部家電量販店など

・製品仕様

本体サイズ(mm):254(H)×98(D)×84mm(W)
本体重量:534g(コード含む)
最大定格電力:680W(室温 25℃時)
モーター最大回転数:105000RPM
コードの長さ:1.8m

公式 HP:https://www.zuvi.jp/


Zuvi Haloヘアドライヤー

Zuvi Haloヘアドライヤー

Zuvi Haloヘアドライヤー

コメントする(匿名可)




ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"格付け会社が相次いでロシア格下げ ルーブルも史上最低更新 ロシア破綻の危機
トレードアプリの選び方

関連記事

もっとみる

新着記事

Lofreeというブランドのメカニカルキーボード 有線無線両対応

2022/05/20 17:15:38

プレミアムバンダイがダウンタウンのフィギュアを2022年5月20日の16時から予約受付開始 争奪戦となりサーバーが重くなる

2022/05/20 16:45:33

幸福度ナンバー1のウェルビーイング県、福井県で実施する「ESHIKOTO」立ち上げのためのプロジェクトが始動!

2022/05/20 14:49:15

「星のカービィ」のイラストがかわいい! 便利なステンレス食器が新登場!

2022/05/20 09:16:02

お笑い芸人ラランドが素の表情&初の長尺の演技を披露! 「酢あそび」を楽しむWEB動画3本同時公開!

2022/05/17 17:27:26

最適なオンラインカジノの見つけ方

2022/05/17 17:00:39

原田泰造さんと中村蒼さんが初めて2人で温泉入浴! 成長について語り合う花王「サクセス薬用育毛トニック」新TVCM 「お風呂トーク篇」5月13日(金)より公開

2022/05/13 21:00:25

FANZAがハズレなしのオンラインくじ 「三上悠亜」、「河北彩花」、「うんぱい」が登場しオリジナルグッズのくじを販売

2022/05/13 14:35:15

NHK党がリリースした『NHK撃退アプリ』 Appleから弾かれる

2022/05/01 00:05:10

【動画】NHK党のくぼた学(横山緑)が参院選全国比例区から出馬表明 党首「彼は当選しないと思う、話題になればいい」 大野議員「賭け麻雀のことをハッキリさせてほしい」

2022/04/30 12:42:53

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"格付け会社が相次いでロシア格下げ ルーブルも史上最低更新 ロシア破綻の危機
トレードアプリの選び方
//valuecommerce //popin //popin amp