メルカリで現金の出品が横行 その実態はクレカの現金化

tw fv ht gg pk


スポンサードリンク

【簡単に説明すると】
・メルカリで現金の出品が横行
・現金を割高で販売
・実態はクレカの現金化


スポンサードリンク


ネットオークションサービス『メルカリ』で数日前から現金が出品され話題になっている。当初は綺麗な1万円札やピン札を出品しているものだと思われた。5万円を5万円以上の値段で出品しており買う人がいるのだろうかと疑問にも思えた。

しかしその実態はとんでもないものだった。街中でよく見かけるクレジットカードの現金化そのものであった。出品者は5万円を5万9500円と割高で出品しており、どうしても現金が手元に欲しい人が5万9500円出して5万円をクレジットカードで決済して購入するという仕組みである。出品者は約9500円の儲け(手数料除く)となり、落札者は手元に5万円札が届く(9500円のマイナス)。もちろんクレジットカードの枠も使っていることになる。

どういう人が使うのか? 至急消費者金融にお金を返さなくてはいけない人や冠婚葬祭で現金が必要な人などが使うのだろうが、前者がほとんどのケース。また街中の現金化と違いメルカリの決済の場合は落札になるのでクレジットカード履歴に傷が付きにくい。

こういう現金化を行う人は、翌月または翌々月のクレジットカードの支払いに困り、また同じ事を繰り返す羽目になる。

販売するほうも問題あるが現金化する方にも問題がある。これは『メルカリ』側も早々に対策に出そうだ。

関連:メルカリが現金の出品を禁止 今度は高額チャージ済みのSuicaを出品し新たな現金化
関連:今度はメルカリに離婚届の出品が横行! 役所に行けば無料な物を数百円で出品?
関連:妊娠しやすくなる「妊娠米」なるものがメルカリで販売される もちろん根拠無し
関連:『メルカリ』に選挙権が出品される! もちろんアウト
関連:メルカリに「無線LANケーブル」なるものが出品され困惑
関連:アマゾンで販売されている高額な『ボンカレー』の謎? 中には20万円の物も

コメントする

スポンサードリンク









ゴゴ通信に広告を掲載しませんか?
gogoad
誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

この記事をシェア

tw fv ht gg pk

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【中国】白血病で苦しむ幼い娘のためにピカチュウの着ぐるみを着て助けを訴える
今度はメルカリに離婚届の出品が横行! 役所に行けば無料な物を数百円で出品?

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「メルカリで現金の出品が横行 その実態はクレカの現金化」への1件のフィードバック

  1. 名無しさん より:

    説明文がおかしいだろ?
    1.現金50,000円が59,500円で出品される
    2.現金をすぐ必要な人がクレカ決済で購入
    3-1.購入者の手元には現金50,000円が届き、クレカ決済59,500円の債務が残る
    3-2.出品者にはクレカ決済59,500が入金され9,500円の儲け
    実態はクレカ決済を介しての高利貸

匿名でコメントが可能です

"【中国】白血病で苦しむ幼い娘のためにピカチュウの着ぐるみを着て助けを訴える
今度はメルカリに離婚届の出品が横行! 役所に行けば無料な物を数百円で出品?