2016/05/25 09:07:57

3

政治・経済・社会

舛添知事が喫茶店でコーヒー45杯分の疑惑の領収書18000円が見つかる オーナー「切ってません」



舛添要一

数々の政治資金問題を抱えている舛添知事に新たな疑惑が舞い込んできた。それは都内港区にある喫茶店の領収書だ。それは18000円と書かれた領収書でコーヒー1杯400円計算で45杯分にもなることになる。

宛名は「グローバルネットワーク研究会様」と書かれておりこの団体は舛添知事の資金管理団体である。しかしその店は領収書に身に覚えがないという。

コーヒー400円、サンドイッチ600円のセットを18セット頼んだのかと尋ねると、貸し切りもやっておらず見に覚えないという。

この領収書はどこから出てきたのか、事実でないとしたらどうやって作られたのか疑問である。お店が切ってないという以上この領収書も問題ありそうである。

この疑惑の領収書も「第三者」に精査してもらうのだろうか? 本日その第三者が決まる日だが、その第三者を選ぶのは舛添知事である。それは第三者と呼べるのか疑問である。

ソース:http://dot.asahi.com/wa/2016052400132.html?page=1

関連:舛添知事定例会見 冒頭で都の緊急取組が発表されるも記者からの質問ゼロで無関心



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"アイドルを刺した犯人 「彼女、死にましたか」と鬼畜発言まで飛び交う
アイドルメンバー14歳がTwitterの裏アカウントで喫煙写真と投稿 それが発覚され契約解除

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「舛添知事が喫茶店でコーヒー45杯分の疑惑の領収書18000円が見つかる オーナー「切ってません」」への3件のフィードバック

  1. 舛添知事が喫茶店でコーヒー45杯分の疑惑の領収書18000円が見つかる オーナー「切ってません」 | ゴゴ通信 https://t.co/3DfmHfwSCr

  2. “舛添知事が喫茶店でコーヒー45杯分の疑惑の領収書18000円が見つかる オーナー「切ってません」” https://t.co/3Ebke650zY

  3. 舛添知事が喫茶店でコーヒー45杯分の疑惑の領収書18000円が見つかる オーナー「切ってません」 https://t.co/2Tg8c0zg1o

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"アイドルを刺した犯人 「彼女、死にましたか」と鬼畜発言まで飛び交う
アイドルメンバー14歳がTwitterの裏アカウントで喫煙写真と投稿 それが発覚され契約解除