ゴミ箱に閉じ込められたマヌケな48歳のおっさんがSNSで話題に



【簡単に説明すると】
・ゴミ箱におっさんが閉じ込められる
・服の回収箱と間違えた?
・1時間半経って救出

ゴミ箱に閉じ込められたおっさん

柵にクビが挟まったり隙間に無理矢理入って出れなくなった人は多々見かけるが、今回のケースは実に珍しい。

なんと街に置いてあるゴミ箱におっさん(48)が閉じ込められてしまったのだ。何故このおっさんはゴミ箱の中に閉じ込められてしまったのか?
この事件はスペインのムルシア州で起きた事故でゴミ箱の中から自分用の古着を探していたという。もちろんゴミ箱の中に古着が入っているわけもなく、どうやらこのおっさんはゴミ箱を古着回収箱と勘違いしてしまったようだ。

スペインには古着を回収する箱がありそこに皆が古着を入れて行くという。形もゴミ箱のようで、似ているが古着回収箱は青色となっている。この箱には服の他に、靴やバッグなどを入れ業者が仕分けしリサイクルするという。

それと間違えたおっさんがゴミ箱の中に入ってしまったという。おっさんは1時間掛けて救出されたという。その様子をTwitterに拡散され話題になっている。

スペインと言えばゴミの回収がとても大胆で有名。回収業者の横に付けられているクレーンでゴミ箱を持ち上げそのままトラックの上にゴミをぶち開けるのだ。回収時じゃなくて良かった良かった。


コメントする(匿名可)


ゴミ箱に閉じ込められたおっさん

古着回収箱

ソース:



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"朴槿恵大統領の支持率 歴代大統領過去最低の5%まで低下 20代の支持率は1.6%
歴代最大級のマカジキが釣れる その重さ514キロ

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"朴槿恵大統領の支持率 歴代大統領過去最低の5%まで低下 20代の支持率は1.6%
歴代最大級のマカジキが釣れる その重さ514キロ
//valuecommerce //popin //popin amp