2016/11/17 19:01:31

0

政治・経済・社会

朴槿恵大統領「下野や退陣は絶対にしない」 12月の日中韓首脳会談にも出席の意向



【簡単に説明すると】
・朴槿恵大統領は下野や退陣をしない
・12月の日中韓首脳会談に出席を求める
・検察の事情聴取は?

朴槿恵大統領

韓国の青瓦台(大統領府)が、朴槿恵大統領の退陣や下野は絶対にないことを明らかにした。

11月15日、ジョン・ヨングク大統領府報道官は記者らに対し、12日に行われた100万人規模のデモに関する質問を受け付けた。

ジョン報道官は、朴大統領に対する退陣要求について「見守ってほしい。全ての可能性をオープンにし苦心している」と話した。これに「“全ての可能性”には下野や退陣も含まれるのか」との質問が飛ぶと、報道官は「退陣に対する言葉ではなく、今後の政局の安定や後続の措置に対し、すべての方法を模索しているという意味だ」と答えた。

また大統領府は同日、12月に行われる日中韓首脳会談について「参加するのが望ましい」との意向を明らかにした。

※「下野(げや)」とは官職が民間になること、また与党が野党になるという意味。

情報:Insight

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"はいだしょうこが描いたくまモンがヤバイと話題に まさにクリーチャー
ソウル検察 「朴槿恵大統領を犯罪容疑を問える」と説明 逮捕もあるか?

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"はいだしょうこが描いたくまモンがヤバイと話題に まさにクリーチャー
ソウル検察 「朴槿恵大統領を犯罪容疑を問える」と説明 逮捕もあるか?