2016/11/18 18:47:48

1

政治・経済・社会

チェ容疑者の娘の不正入学判明 入学取り消しに 最終学歴は中卒か?



【簡単に説明すると】
・チェ容疑者の娘の不正入学発覚で入学取り消し処分
・娘のチョン・ユラ氏の影響で入学できなかった学生が2名判明
・高校も不正発覚で卒業取り消しか

チョン・ユラ

18日に韓国教育省は梨花(イファ)女子大学に入学したチェ・スンシル容疑者の娘、チョン・ユラ氏の入学を取り消しにすると明らかにした。

教育省の特別監査の結果、梨花女子大学がチョン・ユラ氏の入学に際し、出席単位について特別扱いをしていたことが判明。更に2014年の体育特技者選考願書の受付締め切り日である2014年9月15日を過ぎた9月20日になっても特別に受け付けていた。

また、チョン・ユラ氏は2014年アジア大会の優勝実績を点数に反映するよう大学側に要請。面接のときには「金メダルを見せても良いですか?」と言い、テーブルの上に金メダルを置いたという。面接官には事前に「受験生の中にアジア大会の金メダリストがいるので選ぶように」と裏から圧力がかけられていたという。

その結果、面接官はチョン・ユラ氏に対して高い点数を与え、書類上は上位を記録。ほかの受験生には低い点数が与えられ、これにより2名の学生が成績が優秀だったにもかかわらず不合格とされてしまった。

また、チョン・ユラ氏は2015年1学期の1科目、2016年1学期の6科目、夏季の1科目の計8科目に一度も出席せず、レポートなども提出しなかったが、担当教授は「出席」としていた。また、試験を受けず、課題も提出していなかったが「成績優秀」となっていた。

教育省は、この不正入試に関わった梨花女子大学に対し、制裁として大学財政支援事業費の減額を検討している。

大学入学取り消し処分により、チョン・ユラ氏の最終学歴は高卒となる。しかし、卒業した清潭高校でも不正が発覚しており、そちらも卒業が取り消される見通しだ。

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"能年玲奈の元事務所レプロのTwitterがジャニーズをブラック企業と批判 → 乗っ取られました
ネットで知り合った彼氏があまりにもブサイクなため手首を切って自殺しようとした女性

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「チェ容疑者の娘の不正入学判明 入学取り消しに 最終学歴は中卒か?」への1件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    韓国の常識を後付けで非難できるのか?
    韓国の人たちが一番わかってるはず

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"能年玲奈の元事務所レプロのTwitterがジャニーズをブラック企業と批判 → 乗っ取られました
ネットで知り合った彼氏があまりにもブサイクなため手首を切って自殺しようとした女性