【ゴゴデジ】世界最小&最軽量でQuick Charge 3.0対応の20000mAhのモバイルバッテリー本日発売



【簡単に説明すると】
・AnkerがQuick Charge 3.0のモバイルバッテリーを発売
・容量は大容量の20000mAh
・Quick Charge非対応機器でも高速充電可能

Anker PowerCore Speed 20000 QC

Ankerが世界最小かつ最軽量のモバイルバッテリー『Anker PowerCore Speed 20000 QC』を本日10時から販売開始する。Quick Charge 3.0対応でバッテリーは大容量20000mAhとなっている。
過去にも20100mAhのバッテリーは同社から販売されていたが、それと同等くらいの重さを実現。実質『Anker PowerCore
20100』の上位モデルとなる。

Anker独自技術「PowerIQ」と「VoltageBoost」を搭載し、あらゆるUSB機器にフルスピード充電が可能。『iPhone 7 / 6s』を7 回、ほとんどのタブレットを約2回充電できる圧倒的な⼤容量をバッテリー。
またQuick Charge⾮対応端末へも独自の急速充電技術により、急速充電が可能。

[amazonjs asin=”B01LASU8L6″ locale=”JP” title=”Anker PowerCore Speed 20000 QC (Quick Charge 3.0対応 Power IQ搭載 20000mAh 超大容量 モバイルバッテリー) iPhone / iPad / Android各種対応 A1274011″]


Anker PowerCore Speed 20000 QC



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"ニコ生配信者が「壊死ニキ」と食事 生存確認する
韓国大統領府が作り出したヒーロー「加藤」という人物? 韓国メディアが報じる

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"ニコ生配信者が「壊死ニキ」と食事 生存確認する
韓国大統領府が作り出したヒーロー「加藤」という人物? 韓国メディアが報じる