2017/02/09 16:31:25

2

政治・経済・社会

韓国の医師が解剖死体と一緒に記念撮影しSNSに掲載 医師協会は該当医師らを懲戒処分検討



【簡単に説明すると】
・韓国の医師が解剖死体と一緒に記念撮影しSNSに投稿
・非難が殺到し炎上
・医師協会は懲戒処分を検討

医師が解剖死体と記念撮影

韓国の医師らがSNSにとんでもないものを掲載し問題となっている。医学の発展のために提供された解剖用の死体の前で医師らが記念写真を撮影し、しかもその写真をSNSに掲載してしまったのだ。その写真を見た人から非難が殺到しことが発覚。

医師5人は青色の手術用ガウンを着用し医師が解剖実習を終えた際に撮った記念写真。腕を組んで笑顔の医師らの前に提供された遺体の脚が映っている。

この写真は先週末、一部の学部で開かれた解剖学実習に参加したある医師がインターネットに掲載したもので、実習は医療機器メーカーが主催したイベントだった。

写真の中の人物は実習教授に参加した仁荷(イナ)大学学部教授と研修医2人、個人病院の医師2人だった。

大韓医師協会は会員権剥奪など懲戒手続き処分を検討しているという。

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"9日に予定していた朴槿恵大統領の事情聴取 直前になり大統領府が拒否し中止に
サイゼリヤで女性に対しセクハラ行為を撮影しその動画が公開される 嫌がる女性を脅迫し無理矢理録画か?

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「韓国の医師が解剖死体と一緒に記念撮影しSNSに掲載 医師協会は該当医師らを懲戒処分検討」への2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    まあ国民総バカッターのようなもんだからな 仕方ないわ

  2. 匿名 より:

    国民性関係なく医療関係者って頭おかしいの多いから。バイト先でもアルコールいっきの強制してたの病院関係者だったし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"9日に予定していた朴槿恵大統領の事情聴取 直前になり大統領府が拒否し中止に
サイゼリヤで女性に対しセクハラ行為を撮影しその動画が公開される 嫌がる女性を脅迫し無理矢理録画か?