2017/12/30 00:32:10

0

政治・経済・社会

北朝鮮の金正恩がアメリカの斬首作戦にびびり逃走準備 移動も幹部のレクサスを使う



【簡単に説明すると】
・北朝鮮の金正恩が斬首作戦にびびる
・愛車のベンツに乗らずに幹部のレクサスで移動
・逃走準備も?

金正恩

北朝鮮の労働党委員長が外部と接触するスケジュールが昨年に比べて3割も減っていることが発覚した。

これは米韓連合の「北朝鮮金正恩斬首作戦」を警戒しているものと思われ、スケジュールを昨年よりも減らし、また移動も夜明けに移動することが多いと言う。

早朝に移動する理由は、金正恩は米軍の偵察衛星に監視されるのを避けるためである。また自分の愛車であるベンツには乗らずに幹部にプレゼントしたレクサスで移動している。しかし側近の車に乗っていることは既にバレており、韓国のメディアなどはそのことを報じている。

2017年の金正恩の主なスケジュールは弾道ミサイルの発射時や軍事訓練の視察など軍関連が50件と約半分。これは2015年や2016年に比べて10%増えている。

しかし年末にかけて露出が減っており、また韓国メディアは「金正恩は斬首作戦を恐れ逃げる準備をしている」と報じている。アメリカの斬首作戦が先か国内からクーデターが先か……。

・世界最強の部隊

この斬首作戦に参加する軍は世界最強の部隊と言われており、連合訓練には、レンジャー、デルタフォース、ネイビーシールズ(DEVGRU)、グリーンベレーなどが参加することが分かった。
この内、ネイビーシールズはテロ組織アルカイダの創設者であり9.11の主犯であるウサマ・ビン・ラディンの射殺に参加した部隊。大統領が直接指示する特別任務を遂行しており「Ninja フォース」とも呼ばれる。また、斬首作戦という名前だが、即殺すことは無く、捕まえることを優先している。

関連:ビン・ラディンを射殺した米特殊部隊が金正恩を暗殺する訓練に参加 過去最大規模の兵力

記者のTwitterアカウント



コメントする(匿名可)



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"中国のショッピングセンターが「レンタル彼氏」を開始 人形のようなケースに入り1時間レンタル可能
韓国が「独島エビ」をブランドとして開発することに 特許を取りキャラクター事業まで

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"中国のショッピングセンターが「レンタル彼氏」を開始 人形のようなケースに入り1時間レンタル可能
韓国が「独島エビ」をブランドとして開発することに 特許を取りキャラクター事業まで