2017/12/30 21:09:59

0

グルメ

韓国が「独島エビ」をブランドとして開発することに 特許を取りキャラクター事業まで



【簡単に説明すると】
・トランプ大統領が訪韓した際に独島エビが出される
・その独島エビをブランド化
・特許を取りキャラクター化

独島エビ

先月、トランプ大統領との米韓首脳会談の晩餐に出されていろんな意味で話題になった「独島エビ」がブランドとして開発されることになった。

浦項商工会議所は、特許庁と慶尚北道、鬱陵(ウルルン)の支援を受けて「独島エビ」のキャラクターデザインやブランド開発支援事業に乗り出した。

特に「独島エビ」の生産組合法人を組織して定款を作成した後、品質特性の証明を使用して、品質管理を保つために取れた地域を表示するように義務付けるという。

しかしこの「独島エビ」とは韓国が名付けたエビで、日本ではボタンエビ(トヤマエビ)のことを指し、独島(竹島)で採れるため独島エビと呼ばれている。
ブランド化だけならまだしも、反日ブランド化しそうである。

独島エビも「美味しい物をブランド化したい」わけでなく、日本を貶めたいという目的のためのブランド化なのではと疑ってしまう。

関連:ワイドナショーで東野幸治「独島エビがおいしそうに見えない」

記者のTwitterアカウント


コメントする(匿名可)

ソース



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"北朝鮮の金正恩がアメリカの斬首作戦にびびり逃走準備 移動も幹部のレクサスを使う
番犬おもちゃで仔犬をびびらせる動画が可愛い! おもちゃが反応して仔犬マジビビリして逃走

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"北朝鮮の金正恩がアメリカの斬首作戦にびびり逃走準備 移動も幹部のレクサスを使う
番犬おもちゃで仔犬をびびらせる動画が可愛い! おもちゃが反応して仔犬マジビビリして逃走