【ゴゴデジ】OPPO Digital社ハイレゾ対応ポータブルヘッドホンアンプ『HA-2』を発表

OPPO Digital 『HA-2』
映像音響機器メーカー米OPPO Digital社はハイレゾ対応のヘッドホンアンプを発表した。本日は同社が13時半から都内某所で発表会を行い製品発表会を行った。

こちらの商品は4万円前後の普及価格帯まで抑えながら高性能DACチップESS Technology社製Sabre32 Reference ES9018K2M採用。またあらゆるハイレゾ音源に対応しており、アナログライン入力の他に、USBデジタル入力によりiOS端末、Android端末、PCとの接続が可能。

本体の大きさは68 x 157 x 12mm、重さ175gと非常にコンパクトかつ軽量。スマートフォンと重ねて持ち歩けるスタイルを想定している。アルミ製のボディにブックカバーを模した仕上げのエレガントなデザインとなっている。

長時間利用可能なようにUSB入力時は7時間の連続再生が可能。またモバイルバッテリーとしても利用可能で、内蔵バッテリーの容量は3000mAhとなってりる。フル充電でスマートフォン1回分の充電が可能。

こちら『HA-2』は3月20日に大型家電量販店、全国のオーディオショップにて販売開始される。

<製品詳細情報>
商品名 : HA-2
型番  : OPP-HA2-B
JANコード   : 4571444920439
商品ジャンル : DAC内蔵ポータブルヘッドホンアンプ
価格 :オープン価格(市場予想価格:39000円前後)

関連記事

OPPO Digital社ポータブル用途で初の密閉型平面磁界駆動方式ヘッドホン『PM-3』を発表

OPPO Digital 『HA-2』

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"マクドナルドの店員がぶち切れて厨房をめちゃくちゃ! 動画が拡散中
OPPO Digital社ポータブル用途で初の密閉型平面磁界駆動方式ヘッドホン『PM-3』を発表

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"マクドナルドの店員がぶち切れて厨房をめちゃくちゃ! 動画が拡散中
OPPO Digital社ポータブル用途で初の密閉型平面磁界駆動方式ヘッドホン『PM-3』を発表