【動画】フランスの暴徒デモがヤバ過ぎる 車に石を投げたり棒でガラスを割るなどめちゃくちゃ



【簡単に説明すると】
・フランスの暴徒デモがやばい
・車に石を投げたり棒で窓ガラスを割ろうとしたり
・自動車燃料増税に反対するデモ

フランスの暴徒

フランスでは昨年11月から自動車燃料増税に反対するデモが続いており、エマニュエル・マクロン政権に対する反発やデモの暴徒化が起きている。

若者は黄色いベストを着て集まり、数十万人が集まる超大規模なデモとなった。店のガラスが割られ店の物は窃盗されるだけでなく、放火や暴行なども行われている。

デモは現在も続いておりその凄さがわかる動画が公開された。2019年2月17日に公開されたフランス警察車両から撮影された暴徒の映像。
車に対して石を投げたり棒で窓ガラスを割ろうとしたり、正面から蹴りを入れる者まで。運転している女性はあまりの怖さに泣きそうになっている。

これとは別にフランスでは「反ユダヤ主義」に抗議するデモが起きている。




フランスの暴徒

フランスの暴徒

フランスの暴徒

フランスの暴徒

フランスの暴徒

フランスの暴徒



誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"土木工事作業中に穴に落下して怪我をした従業員 会社社長が治療費を払うのが嫌で生き埋めに
韓国政府のアダルトサイト遮断 請願署名が20万突破で早速大統領府が公式回答「検閲など無い」

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「【動画】フランスの暴徒デモがヤバ過ぎる 車に石を投げたり棒でガラスを割るなどめちゃくちゃ」への2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    日本も外国人労働者が増えると、こうなります。

  2. 匿名 より:

    日本の未来

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"土木工事作業中に穴に落下して怪我をした従業員 会社社長が治療費を払うのが嫌で生き埋めに
韓国政府のアダルトサイト遮断 請願署名が20万突破で早速大統領府が公式回答「検閲など無い」