2019/03/06 17:47:36

1

エンタメ

カルロス・ゴーンが107日ぶりに保釈 作業員に扮装して逃走



【簡単に説明すると】
・カルロス・ゴーンが保釈
・カルロス・ゴーンは警備員の作業着を着て扮装し逃走
・マスコミを撒くために?

カルロス・ゴーン

カルロス・ゴーンが107日ぶりに保釈され、マスコミが拘置所前に集まり出てくる瞬間を捉えようとしたが、カルロス・ゴーンらしき人物が現れず。

時刻は4時30分過ぎ、拘置所前には黒いワゴンが止められそれにカルロス・ゴーンが乗るものだと思われたが、その車には警備員の作業着を着た人物が乗り込み、そのまま車は出発。

実は警備員の作業着を着て帽子とマスク、メガネを掛けて扮装して、作業員に紛れてそのまま車に乗っていたのがカルロス・ゴーンだったのだ。

報道陣を撒くためにこのような対応を取り東京拘置所から脱出。ちなみに保釈金は10億円とも言われている。

関連:コスプレイベントに早速カルロス・ゴーン保釈時のコスプレが続出




誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"『進撃の巨人展FINAL』チケット情報解禁! ファンは買い逃すな!
HUAWEI 日本企業に部品供給を増やしてほしいと要請

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「カルロス・ゴーンが107日ぶりに保釈 作業員に扮装して逃走」への1件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    これは5時、6時台のニュースバラエティーを盛り上げる為の演出ですよ

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"『進撃の巨人展FINAL』チケット情報解禁! ファンは買い逃すな!
HUAWEI 日本企業に部品供給を増やしてほしいと要請