【動画】テレビ朝日『アメトーーク』が西成区差別で謝罪 「ガラスが割れないようにプラスチック」など



【簡単に説明すると】
・テレビ朝日の人気番組『アメトーーク』で差別発言
・「ガラスが割れないようにプラスチック」「西成は行かんとこ」発言
・番組ウェブサイトで謝罪文を掲載

アメトーーク

2月14日に放送された『アメトーーク(テレビ朝日系)』の「高校中退芸人」にて西成区の大阪府立西成高校に通っていた芸人のエピソードが問題があるとして番組が謝罪を行った。

そのエピソードは芸人コンビ、ソノヘンノ女のともさんが語った内容で「やんちゃな高校で当時机と椅子がくっついていたりして、投げられないように。窓ガラスをめちゃ割る人が居たのでプラスチックのゴムになっていて割られないようになっていたり、トイレットペーパーも盗まれるから職員室に取りに行かないとくれない。当時9クラスあったけど卒業時には5クラスになっている」と高校の衝撃のエピソードを語った。

宮迫さんが「それ高校の話? 留置所じゃないの? 僕らも大阪の頃は『西成は行かんとこ』ってみんなで言ってました」と語り、更に大悟(千鳥)は「綺麗な10円んを12円で売っていた」と衝撃のエピソードが続々出てきた。

これに対して番組側が上記の発言を差別的と受け止め『アメトーーク』ウェブサイトにて謝罪。

西成高校での上記のともさんの発言が事実と異なっていると説明し、また宮迫さんの「西成は行かんとこ」という差別的な発言に対しても謝罪。

ただともさんの発言が異なるかは不明であるが、ガラスが割れないように対策がされていたのは事実。大阪府立西成高校とは別の学校でそれが行われており、誤って伝わったのかもしれない。

実際に路上で処方された薬を不正に販売している人などで溢れており、全てが「事実と異なる」とは言い難いかもしれない。




誤字脱字を報告する

プッシュ通知を

ゴゴ通をフォローする

facebook twitter feedly RSS
"【動画】電車で電磁波チェッカーを取り出し「放射能が出てる」と叫ぶおばさん 駅員に宥められる
Instagramで金持ち気分になれるサービスが開始 高級車や高級住宅、現金の動画を提供し自分の物かのように振る舞える

関連記事

もっとみる

新着記事

もっとみる

コメント(匿名で投稿できます)

「【動画】テレビ朝日『アメトーーク』が西成区差別で謝罪 「ガラスが割れないようにプラスチック」など」への2件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    テレ朝はろくに調べもせずに事実でも謝るんですね
    そういう態度がモンスタークレーマーを調子に乗らせる

  2. 匿名 より:

    西成は行かんとこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


"【動画】電車で電磁波チェッカーを取り出し「放射能が出てる」と叫ぶおばさん 駅員に宥められる
Instagramで金持ち気分になれるサービスが開始 高級車や高級住宅、現金の動画を提供し自分の物かのように振る舞える